BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京~君と出逢えた街~5

~何も言えなくて・・・夏~

遥夏の記憶には、両親の存在や面影はない。

15歳になった日に、お婆ちゃんから・・・
両親の事を色々と訊かされた。

ずっと訊きたくて・・・知りたくて・・・
ムズムズしてた気持ちが晴れたのと同時に・・・
何かやり切れない気持ちをいつも心の片隅に棲まわせるようになった。

「遥夏、この住所を尋ねたら、お父さんの消息は解るかも・・・」

お婆ちゃんから一通の手紙を渡された。

父が、蒸発した時、父の父・・・
すなわち、遥夏の祖父が、お婆ちゃんに宛てた手紙。

丁寧な文字で、父の所業を詫びている手紙。

住所は、旭川。

お婆ちゃんは、当時、二度だけ返事を出したと・・・
“娘も新しい人生を始めようとしています。
 今は、そっと見守っています。”

そして、一年後・・・
“娘にも新しい人生の伴侶が見つかったようです。
 もう・・・お気遣いなく・・・”

それっきり・・・両家は疎遠になってると。

そして、父は・・・
東京に出て行ったようだと・・・訊かされた。

高2の夏、お婆ちゃんに内緒で、手紙の住所を尋ねた。

そこに・・・父の存在や行方を知る扉は・・・
何も・・・残されていなかった。

その時、遥夏は、東京に行く事を心に決めた。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/31(木) 23:59:59|
  2. 東京~君と出逢えた街~

東京~君と出逢えた街~4

~君は天然色 ~

遥夏が、交差点を渡りきったところで・・・

遥夏が、振り向いた。

全力疾走で裕二が駆けて来る。

必死の形相で手を振る裕二をジッと見つめる遥夏。

困惑気味の遥夏の顔に・・・
思わず・・・クスッと微笑が零れ落ちた。

劇団仲間やバイト先での遥夏の印象は・・・
クールで落ち着いた人。

あまり周りと自分から進んで関係性を持たない人。

かと言って、嫌われるタイプでもない。

そう、年齢や見た目より、内面が大人・・・
誰もが・・・そんな風に感じている。

そして、自分をあまり語りたがらない・・・
どこか・・・ストイックで、謎めいた存在。

遥夏は、札幌で生まれた。

父は、職を転々としながら小さな劇団を主宰していた。
母は、喫茶店でアルバイトをしていた。
若い二人が出逢い、遥夏が生まれた。

父に、現実と言う沢山のハードルが立ち塞がった。

夢を諦めきれない父は・・・母娘を棄て蒸発した。

母は、自立していくために、夜の世界で働いた。

遥夏は、一旦、洞爺湖近くの母の実家に預けられた。

そう、お婆ちゃんに育てられた。

遥夏が3歳の時・・・
母は、この世を去った。

夜の世界で知り合った新しい恋。

自称、実業家の年上の彼氏。

母は、その彼の虚業の連帯保証人になっていた。

一生働いても返せそうもない借金。

母と、彼は・・・一緒にこの世を去った。

当時の新聞に小さく載った。

借金を苦にした無理心中。

二人は、正式な夫婦にはなっていなかった。
  1. 2008/01/31(木) 23:59:58|
  2. 東京~君と出逢えた街~

東京~君と出逢えた街~3

~僕が僕であるために ~

東京に来て1年。

アルバイト・・・アルバイト・・・アルバイト・・・

何の為の夢?誰の為の夢?

本当は・・・もう・・・どうでもよくなっていた。

バイトとアパートの往復。

今日も、あるバンドのオーディションに向かう所だった。
心の奥では・・・「どうせ・・・ダメなんだろうな」
と、半分諦めかけていた。

遥夏が、数歩・・・歩んだ所で・・・一瞬、振り向いた。

まるでスローモーション。

行き交う人波の中、向日葵の笑顔だけが見えた。

「あ・り・が・と・う」と、唇が動いた気がした。

“行け!!”
“行かなきゃダメだよ!!”

裕二の中の裕二が叫んだ。

ギターケースに躓きながら、裕二が駆け出した。

遥夏の背中だけを目指して、人波を掻き分け走る。

たった数秒の間・・・

何かに突き動かされたのが真実。

ずっと捜していた・・・

ずっと逃げていた・・・

ずっと諦めていた・・・

ずっと自分に嘘をついて、自分に言い聞かせていた。

“自分を変えるって決めたんだろう?”

そう、この都会で、この雑踏で、この街で・・・
生きる意味が・・・何故か・・・見つかる気がした。

何の根拠も裏付けもない。

そう、ただ・・・そんな直感がしただけ。

「ちょっと待って!!」

裕二の大きな声が、ビルの上の四角い夏空に響いた。
  1. 2008/01/31(木) 23:59:57|
  2. 東京~君と出逢えた街~

東京~君と出逢えた街~2

~恋におちて~

「ゴメン・・・怪我しなかった?」

「うん、大丈夫」

「あっ、俺、麻生裕二」

「大沼遥夏」

夏の陽射しが照り返す雑踏。
街のノイズ。

二人の足元には、大きなバッグとギターケース。

遥夏が、大きなバッグを担いで、裕二に軽く会釈をした。

まるで向日葵のような笑顔。
少し丸い鼻と、大きな二重の眼差し。
鼻を中心に、広がる雀斑。
ふくよかな唇に、八重歯がのぞく。
そして、少年のようなボーイッシュな髪型。

裕二の胸の奥の方に、落雷のような衝撃が走った。

ただ・・・ボーっと・・・我を忘れて・・・
ただ・・・一点・・・遥夏を眺めていた。

「ゴメンね、急いでるから・・・もう行くね」
柔らかなハスキーな遥夏の声がした。

街のノイズの中でも、はっきりと聴こえた。

「う、うん・・・き、気をつけて・・・」

スクランブル交差点の人波が、一気に動き始めた。

遥夏も踵を返して、駅方向へ歩き始めた。

呆然と・・・遥夏の白いワンピースを見送る裕二。

“おい、裕二、いいのかよ!!”

“二度と逢えないぞ!!”

“追いかけて、声掛けないと!!”

裕二の心の中で、もう一人の裕二が呟いてる。

そう、裕二の良さは優しい所。
言い換えると・・・弱さ、優柔不断。
いつも、母に言われてた。

「もっと、何事もハッキリせんと女にもてんよ」と。

1年前に、広島を出た。
その時も、2年間付き合った彼女に言われた。

「裕ちゃん、優しいだけじゃダメなんよ」

「ウチは、裕ちゃんに付いて行く自信ないけん・・・」

「ヒロは、地元に残った方が、ええよ・・・」

心にもない言葉を吐いてる自分が情けなかった。

本当は・・・東京に連れて行きたかった。

ギタリストになる夢・・・
それも・・・ヒロに見せる為の夢だったはず・・・
  1. 2008/01/31(木) 23:59:56|
  2. 東京~君と出逢えた街~

東京~君と出逢えた街~1

☆☆☆☆☆☆☆
裕二19歳・・・
遥夏20歳・・・
1993年・・・
ひと夏の恋・・・
東京の片隅・・・
☆☆☆☆☆☆☆


~夏の日の1993~

裕二・・・ギタリストを目指す19歳。
遥夏・・・舞台女優を目指す20歳。

1993年、夏。

真夏の陽射しがアスファルトに照り返す。
行き交う人波・・・点滅するシグナル。
渋谷のスクランブル交差点。

裕二は、センター街方面へ。

遥夏は、センター街方面から。

全速力で・・・
スクランブルの人波を掻き分け突進していた。

裕二の肩には、ギターケース。

遥夏の肩には、大きなバッグ。

二人とも・・・
心に決めた大きな夢と希望を担いで・・・
息を切らし、汗を噴出し走っていた。

裕二・・・広島県の出身。

遥夏・・・北海道の出身。

広い東京のど真ん中で・・・
出逢う必然のない二人が・・・

その一瞬に向け・・・走っている。

ドスン。

「痛い・・・」
灼けたアスファルトに手を突いて倒れ込む遥夏。

大きなバッグが、遥夏のバランスを崩した。

本当の原因は・・・
裕二の背負ったギターケースを避けようとしたのだ。

振り向く裕二。

急ぎ足で、見て見ぬ振りの人波。

スクランブルの真ん中で、泣きそうな顔の遥夏。

信号は、変わり・・・鳴り響くクラクション。

「ゴメン!!大丈夫?」
遥夏に駆け寄り、大きなバッグを左肩に背負い・・・
遥夏の手をグッと掴み、一瞬、周りを見渡す裕二。

近い方・・・
センター街方向へ、遥夏の手を引き、駆け出した。

すれ違い様・・・
裕二にも・・・感触はあった。

5分・・・いや・・・1分・・・
30秒・・・二人の時間が、すれ違っていたら・・・

この広い東京で・・・
二つの人生が、出逢うはずもなかった。

今は、そんな事すら考える余裕はない二人。

クラクションの中・・・
手を繋ぎ、全速力でスクランブルを横切る二人。

1993年の夏。

7月25日、日曜日、午後14時。

真夏の陽射しが、二人に降り注いでいた。
  1. 2008/01/31(木) 23:59:55|
  2. 東京~君と出逢えた街~

Live

人は、いつか・・・この世から消える。
生を受けた瞬間から、消滅へのカウントダウン。

19になったばかりの時、生死を彷徨う事故に遭った。
運良く、あっちの世界に転がらず・・・結果、生かされた。

生かされた・・・って、実感は、正直、40を過ぎたあたりから(笑)

当時は、若かったし、死生観について、そんなに深く考えもしなかった。
が、同世代よりは・・・「人は簡単に死ぬんだ・・・」って実感は強く持った。

長い病院生活から生還後、ある意味、開き直った(笑)
「ど~せ、いつか死ぬんだから、好きな事やらなきゃ損だ」と。

生かされた・・・感謝・・・は、微塵も無く。
大怪我したが・・・まだまだラッキ~!!そんな感じ(笑)

流石に、40を過ぎるあたりから、そう、人生の折り返しあたりで・・・
ふと・・・あの時、死んでたら・・・って、考えるようになった。
そう、事故までに、積み重ねた時間・人生より、長く生きた頃。

事故以降、良い事も悪い事も沢山あった。
何より、その総てを含め、何も知らないで、あの時この世から消滅してたら・・・

神様に、生かされたって事は、何か意味があるのかな?と。
まぁ、深く考えたところで、答も見つからないし意味もないけどね。

生死を彷徨う大怪我の経験があろうと無かろうと・・・
死に対するリアルな感情を持つ年齢になったって事かな。

未知の世界に胸躍らせた頃を過ぎ・・・
経験と言う名の世の中の仕組みや答が染み付く頃。
人は、残された時間と終焉を、ふと、意識し始めるのかもね。
そして、何も知らなくて良かった頃に、淡い感傷を馳せるのかな。

まぁ、何を能書き垂れたところで・・・
今を生き抜かなきゃいけない(笑)

そう、いつか訪れる、旅立ちの瞬間まで、未完成でいなきゃね。
まだまだ無知な自分を恥じながら、日々、未来を夢見て生きたいよね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人は死んでも、その人の影響は死ぬことはない。

by キング牧師
  1. 2008/01/30(水) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

メディア情報!!

2月 7日(木) フジテレビ系「とくダネ」class出演決定!!

2月12日(火) NHK総合「歌謡コンサート」堀江淳出演予定!!

皆さん、チェックよろしくです!!
  1. 2008/01/30(水) 00:00:00|
  2. BOSSの日々系

勝手に・・・IT考察(笑)

昨日、今日と打ち合わせで、ネットTVへの質問が続いた。

その都度、稚拙な知識を交えながら答える(笑)
大きく分けると、技術的な事への質問と、ソフト的な事への質問。
そして、皆さんが、一番訊きたがるのが、将来性。

その部分も、大きく分けると二つ。
しぶたまTV!の目指す展望。
そして、携帯も含むネットインフラ全体の将来性。

ネット全体の総論的な展望意見は、正直、専門家ではない・・・
が、俺の知識・情報内で、想定される意見は述べるようにしてる。
多分、俺の知り得ない専門的レベルでの技術的な進化は、凄いと想像する。
まぁ、一般知識レベルでの想定意見なので、大嘘つきにはならないか(笑)

しぶたまTV!のヴィジョンに関しては、明確な問答を心掛けている。
実際、ドラえもん的な、こんな事が出来たらいいな~~~
ではなく、今の技術で十分なヴィジョンを描いてるから。

数年前は、こんな事出来たら凄いのにな~~~
だった事が、現実になってる。
俺的には・・・それだけで十分(笑)

唯一、欲するとしたら、個人のPC占有率(特に若年層)のアップくらいかな。
そして、家庭のテレビにPC機能が融合されると、より視聴が楽になるかな。
通信インフラは、ほっといても整備されていくしね。

根本的に、我々は、ネット内だけで何かを仕出かそうとは思っていない(笑)
あくまでも、リアルのフォローやサポートにネットを有効活用しようと考えてるから。

例えば・・・
今、行われてるライヴ・・・PCさえあれば、誰でも観れる。
見逃しても、後日、いつでも誰でも、好きな時に観れる。
何て、便利なツールなんだろうってね。

そこが基本だし、その為に始めた。

ライヴだけが、アーティストの総てじゃない。
だから、トーク番組で、アーティストの哲学や人柄を表現してる。
折角、視聴してもらえるなら、他の有益情報はないか?ってね。

ライヴチャンネルになる気も無いし、
放送局を目指す気もさらさら無い(笑)
自分達のネット上での発表の場を構築してるだけ。

シンプル・イズ・ベスト。

今後は、アーティストやユーザーにとって便利な通販とか、DL販売とかを強化したい。
また、運営を安定させる為に、企業CMやタイアップも増やすつもり。
その部分においても、あくまでもリアル中心のパッケージ広告。
目的は、リアルな活動を円滑に行う為の企業とのタイアップ。

ネットで何かヒットが生まれるとは思っちゃいないし、信じちゃいない。
将来はどうかは・・・解らんが・・・
多分・・・将来も・・・同じ考えのままだと思う(笑)

ケータイ小説然り。
書籍と言うリアルがあったからこそのヒット。
誰でも発表の場として、認知プロセスやプロモーションのツールとしてネットは有効。
だが、あくまでも商品になるには、誰の作品でもいいってもんじゃない。

要するに・・・皆が納得、欲しいと思える作品ありきって事。

ネットは、とんでもないプロモーションツールになって行くだろう。
インフラは個人の手の中(携帯&PC)にあるのだから。
地上波や街頭広告のように大資本の投下は必要ないからね。

でも、あくまでもプロモーションのツールでしかない。
ネットに主軸を置くと、本末転倒だし、痛い目に遭う気がする(笑)
ネットで何をするか?が、目的になると、初心を忘れる。
ネットを如何に利用するか、有効活用するか?が本題。

IT=情報技術。
あくまでも・・・技術・・・芸術ではない。

ここ5年くらいで立ち上がった動画配信サイトがバタバタと閉じてる。
小さなものから、中堅どころまで・・・
流石に・・・大手は元気が良い(笑)
閉じてはいないが・・・動いちゃいないものも沢山ある。

理由は、簡単だと思う。
大体が・・・技術屋系が、ソフトで一儲けを目論んだ節がある(笑)
まず、コンテンツやソフトが枯れた。
また、思ったほどの視聴数=収益性が見込めなかった。

多分、そんなところだろう。

誰でもPCとWEBカメラがあれば、配信できる時代。
ソフト(芸術)のプロでなきゃ、良いコンテンツは供給し続けられない。
良いコンテンツが無きゃ、将来的な収益性は見込めない。
そう・・・ソフトを育てるノウハウが必須になる。
もしくは、ドメジャー級のコンテンツを用意する大資本が必要。

10年くらい前かな?
バナー広告だけで企業が、湯水の如くお金を出した時代があった。
そう、IT神話(笑)・・・当時は、新しいメディアで誰も本当の事が解らなかった。
俺もちゃっかり・・・便乗して・・・小さく儲けさせてもらったが(笑)

身の丈にあった、ネット戦略。
ソフトの育成が主眼で、ネットはツール。
リアルとネットを併せた媒体効果。
ITを魔法の世界と信じない事(笑)

ぶっちゃけ・・・ネットで儲けるには・・・
素人が・・・どんだけ頑張っても無理(笑)

餅は餅屋。
謙虚に行こう!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

仕事の幅を広げるこうした冒険は、また心の幅をも広げ、
自己認識に風景をそえるものだと、私はいいたい。

by アラン
  1. 2008/01/29(火) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

出たとこ勝負

午前中から六本木~渋谷~新宿。

夕方、事務所で来客を待つ。

沢ちゃん登場。

バ~ッと打ち合わせ。

その後、富士見が丘のスタジオで、ある声優の方と打ち合わせ。

一旦事務所に戻って、新宿~池袋~中野坂上。

今日は、移動が多かったな。

最近は、電車移動。

人間ウォッチングと車内広告ウォッチングが楽しい。

事前に、今日のスケジュール全部を決めてた訳じゃない。

流れで・・・「あっ、じゃあ、この後、行きます」ってね。

今日は、見事に・・・導かれるままに時間が埋まっていった(笑)

そういった時の移動は楽しい。

急遽、会う事になった訳だから・・・資料とか準備してない訳だ。

移動しながら・・・何を話そうかな?どんな順番が良いかな?

車内広告や、乗客をボ~ッと眺めながら考える。

実際は・・・脳は働いちゃいない。

目に入った気になる事で一杯である(笑)

結局・・・まぁいっか・・・どうにかなるさ・・・と改札を出る。

勿論、予定を組んでた打ち合わせは、事前準備バッチリよ。

そう・・・行き当たりばったりも運命って事。

意外と・・・良い結果に繋がったりする。

だって・・・惹かれ合ったって事だからね(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私はチャンス到来に備えて学び、
いつでもすぐ仕事にかかれる態勢を整えている。

by リンカーン
  1. 2008/01/28(月) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

ガンバリズム

打ち合わせを片付け、恵比寿へ。

今日は、294(つくし)のファーストワンマン。

4曲の持ち歌を駆使して、トーク(コント&漫才)中心のステージ(笑)

心温まる、294ワールドを展開。

今まで観たワンマンで、最少曲数(笑)

でも、見応えと感動は、◎。

逆に、ダラダラと飽きる曲を延々聴かされるワンマンより、潔くて楽しめた。

本編最後の二人の涙に、感謝の気持ちが滲んでた。

一生懸命、頑張る事の尊さを再認識させてもらった。

オンステージで、表現したり演じられる時間は、限られてる。

それまでの道程やプロセスの頑張りが滲んでたって事。

そこは、真実しかないからね。

294らしい・・・世にも不思議な・・・ワンマンでした(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

青春とは心の若さである。
信念と希望にあふれ、勇気にみちて、
日に新たな活動を続けるかぎり、
青春は永遠にその人のものである。

by 松下幸之助
  1. 2008/01/27(日) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

美学

新しい出会い。
今日もギタリストの面接。
将来の夢は、作曲家。

どんどん頑張れば良いと思う。
が、そう簡単になれない事をアドバイスした。

モノを創るのは、ぶっちゃけ・・・簡単。
でも、皆が欲するモノを創り続ける事は大変。
創りたい欲望と、求める欲望が一致するのが理想。

そこのバランスが難しい。
少ないなりにもプロ作家の経験で言わせて貰うと・・・

創りたい欲望が・・・
「皆は、何を聴きたいんだろう?」
からスタート出来るようになると・・・
モノ創りは、楽しくなる。

あくまでも、俺の私見だけどね。

歌(大衆音楽)を創るって事は・・・
そんなに崇高で凄い事なんかじゃないと思う(笑)
そこを創り手の皆さんは、勘違いしてる節がある。

自分が生み出したモノに拘り過ぎる気がする。
売り物にしないのなら、それでも良いと思う。
思いっきり・・・自己陶酔の世界で創れば良い。

売り物にしたいのなら・・・消費者の気持ちも大事って事。
売れたい、その道で飯食いたいって事は・・・
消費してもらってナンボの世界だからね。

飲食店に例えれば解り易い。
料理人が、どんだけ拘って創っても・・・
お客が・・・不味いと思ったら商売にならない。
自信を持って料理を出して、お客が美味いと思わなきゃダメ(笑)

そう、誰の為に創るのか?だよね。
突き詰めると・・・自分の為なんだが。
その自分の為の意味が大事。
お客の喜びを、自分の喜びとするって事。

これが、究極のサービス業だと思う。

客の反応も顔色も意見も気にしない自己満の料理なんか食いたくもない(笑)

多分・・・俺に限らず、消費者心理は、そうだと思う。

才能とかって・・・所詮、周りが評価するものだからね。
自分が天才だと思う事は、自由。
俺も・・・なるべく・・・そう思うようにしてる(笑)

誰もが・・・スターになれない。
誰もが・・・超一流になれない。

だから・・・価値がある。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

世界で最も素晴らしく、最も美しいものは、
目で見たり手で触れたりすることはできません。
それは、心で感じなければならないのです。

by ヘレン・ケラー
  1. 2008/01/26(土) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

Time

毎日が、矢のように過ぎてゆく。

物理的な一日の時間は、今も昔も変わらず24時間のはず。

時を忘れて無我夢中になれた子供の頃に戻りたいな(笑)

今の日々は、区切られた集中力の積み重ね。

何かをしてても・・・腕時計を覗きこんで「あっ、もう、こんな時間か・・・」

いそいそと、急いで・・・次の区切りへ。

休みの日があったとしても・・・どう休もう?と、考え集中してる(笑)

まぁ、まず、この仕事をしてて、完OFFは有り得ないけどね。

ずっと頭の中で、何かが起動してる状態・・・まるでPCだ(笑)

さて、今日も駆けずり回った一日だった。

日々、トピックな出来事に遭遇出来てるから良いか。

毎日が刺激的な事だけが、この仕事の魅力かな(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

時間は存在しない。存在するのは、瞬間だけである。

by トルストイ
  1. 2008/01/25(金) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

乗り遅れるな!!

今日も打ち合わせ三昧。

しぶたまTV!のレギュラーコンテンツを増やそうと目論んでる。
そして、春先を目処に、リニューアルも目論んでる(笑)

アクセスも順調に伸びてきているし、
ここは、次なる展開にシフトの時期だと。

最近、追い風が良い感じで吹いてる。
俺がって事じゃなく、係ってる皆にね。

今、極秘で色々な準備を進めてる(笑)
そのどれもが、縁が縁を呼び、繋がってゆく。
そして、プレゼンしてるアーティストや企画の評価が良い。

係る人達が、認められる事が一番嬉しい。
そして、良い空気が、連鎖を起こしてゆく。
また、良い空気が、次の縁を連れてくる。

評価や結果は、後から付いてくるもの。
近道は、ない気がする。
そして、評価や結果は、今の自分を映す鏡のようなもの。

貪欲と、欲張りは、微妙に違う。

今日も一つ大きなプレゼンの話があった。
欲張らずに、果報を寝て待つ事にした(笑)
そう、一夜漬けは・・・通用しない。

春に向けて・・・プレゼンの嵐。
チャンスを掴むステージは、用意出来る。
あとは・・・掴むか?逃すか?だ(笑)

早速、2月の渋谷魂には・・・
大手企業の方々が、渋谷魂をチェックに来る。

いつも通りに頑張るしかない(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

一人で見る夢は、それは夢にしか過ぎない。
しかし、みんなで見る夢は現実となる。

by エドアルド・ガレアーノ
  1. 2008/01/24(木) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

朝から雪がチラついてる・・・

積もらなきゃいいけど・・・と、思いながら・・・
午前中、魔法のiらんど社を訪問。
谷井社長と打ち合わせ。

相変わらず、熱くて真っ直ぐな話に感動。
トップの強い思いや理念が脈々と流れてる会社。
兎に角、スタッフが皆、若くて勢いがある。

明確な理想・信念から始まるビジネス。
苦労話にも深い味わいがある。
そう、信じてやり続けた人の思い込みの強さと粘り強さ。

渋谷魂も2000年から魔法のiらんどユーザー。
健全さ、真っ直ぐさ、教育的理念、等々、いつも感心してた。
他の無料HPサイトには無い、徹底した拘りがある。

正直、WEBの世界は無法地帯。
特に、携帯サイトに関連する事件は増えるばかり。
それも仕方が無い事。
人類が今までに経験した事の無い便利なツールだから。

使い方次第で・・・善にも悪にもなるツール。
サービスを提供する側のモラル、使う側のモラルに依存するしかない。
色々な規制が、整備されても・・・
結局は・・・いたちごっこ。

巨大なインフラ、ポータルとなったら・・・
その世界の持つ影響力は大きく、それに伴う社会的責任も大きい。
特に、その便利な世界の正しい使い方の啓蒙活動は大事になる。

しぶたまTV!も、まだまだ小さなメディアだが・・・
いつか・・・影響力を持った時を想定して「在り方」を考えていかねば、と思う。
まぁ・・・取らぬ狸の皮算用だが(笑)

いつか・・・に、備え・・・
実際に辿り着いた人の経験に即した話は勉強になる。
そう、先人に訊くべしだ(笑)

今日も幾つかのポイントを肝に命じた。
それは何か?
そこは・・・内緒(笑)

寒い一日・・・ホットな気分で過ごせた。

夕方からは、スタジオにて、ポンちゃんのヴォイスサンプル録り。
いきなりのアフレコ体験からスタート(笑)
その後、ナレーションのテスト録り。

今回、とても良いスタッフに巡り合えた。
必ず良い結果に向かいそうだ。

声だけでの表現の世界。
うん、奥深くて面白い。

アナウンサー的な訓練や経験はないが、
表現者としての経験が生きる世界だと確信した。

その後、打ち合わせを終え、ISOPPの番組の後半に滑り込み。
かなりマニアックな内容だが、パブリックな匂いがしてきた。
そう、ダンス好きじゃない人も楽しめるダンサー番組。

番組も・・・継続する事が一番。
徐々にブラッシュアップされ、独自の世界が存在し始める。
ISOPPの番組を観て、自分も番組やりたいと思うダンサーが生まれて欲しい。
そう、ダンス界+ネット+番組のパイオニアになって欲しい。

実際、「俺も!俺も!」と、言った声が、届き始めてる。
嬉しい事だね。
真似てもらえる、パクッてもらえる、オリジナルは最高の勲章(笑)

その後、朝方まで・・・打ち合わせ三昧。
  1. 2008/01/23(水) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

有言実行

ISOPPのブログが、ランキング1位

彼を知ってる人間として、素直に嬉しい。
って言うか・・・ワクワクする。

そうか、やっぱ、やりやがったな!!って感じでね(笑)

仲間が、何か結果を出したり、残したりする。
その結果に向かう努力や思いの強さを知ってれば・・・
素直に自分も頑張ろう!!いや、頑張んなきゃ!!と思える。

ISOPPには、沢山のファンの方や、ダンス仲間がいる。
沢山の方の心に、前向きなパワーや影響を与えたに違いない。

彼の中では、もっと先、もっと上を目指しての通過点。
一つ、目標クリア!!って事なのかな。
また、更なるエナジーで、次のクリアポイントを見据えてるのかな。

何はともあれ、一等賞は・・・気持ちが良い。

子供の頃、自慢じゃないが、足が速かった。
そう、徒競走で、1位でテープを切ってゴールする快感は忘れられない(笑)

まぁ・・・それ以外・・・一等賞の経験はないが・・・

最初から、ビリでもいいや・・・って思ってトライするより、
無謀と解ってても・・・頂点を目指したトライの方が、意味ある気がする。

同じ残念な結果だとしても・・・得るものが違うんじゃないかな?

PS 本日発売のFLASHにプリマベーラが掲載されてます。
   立ち読みでOK!!(笑)なので、チェケラです。    
  1. 2008/01/22(火) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

夢は叶えるもの

午後、新東通信でミーティング。

春先までのプランが具体的な落とし込みに。
そして、春以降の色々なアイデアが形になってゆく予感。

Wataru氏のダンス(振り付け)も録画(笑)

あわたま、どんどん面白い展開になりそう。

その後、しばし、銀座でお茶。

夕方、新宿で密談(笑)

夜は、事務所に来客。
ヘア&メイク志望の27歳の若者。

30歳を目標に独立を考えてるそうな。
元々、青山の超有名店で修行。
腕には自信あり!!との事。

師と仰ぐ巨匠が、その世界では有名らしく、
女優、歌手、アーティスト、タレント・・・
錚々たる人達を手掛けてるそうな。

彼も数ヶ月、アシスタントとして、
超有名人の現場を経験したとの事。

自分のお店を構えながら、外の現場でも売れっ子になりたい!!と。
かなりの直球勝負・・・想いと夢を明確に語る熱い奴(笑)

今のお店が、休みの日は、何でも経験になる事をしたいと。
自分の将来と夢に明確なヴィジョンがある人間とは、コラボしやすい。
早速、お互いに協力し合える事から始めよう!!と。

現実でちゃんと生きながら、その上で、次の夢のステップを踏もうとしてる。
他の美容師達が、遊んだり寝てる時間を使ってね。

勿論、彼の腕の技量は知らん(笑)
が、必ず、面白い事になりそうなパワーを感じた。

改めて・・・当たり前の事を再認識。

夢は自分で形にしてゆくもの。

誰かが叶えてくれるものじゃない。

清々しい青年との出会いだった(笑)
  1. 2008/01/21(月) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

懐かしさと切なさと

夕方、懐かしい人と新宿で待ち合わせ。

お茶だけのつもりが・・・
そう行く訳は・・・ない(笑)

積もり積もった・・・互いに知らない空白の時間。
興味深く・・・訊いたり語ったり・・・誉め合ったり批判し合ったり。

となれば・・・懐かしい連鎖(笑)
互いに・・・あちこち・・・電話をかけまくる。

「今、○○と居るんだけど、来ない?」

来れない・・・

そりゃそうだ・・・

随分と久し振りに連絡あって・・・

今すぐ、来い!!ってねぇ(笑)

昔のように、すっ飛んで来れる環境じゃないよな、それぞれ。

が・・・しかし・・・

深夜・・・いや、もう夜中・・・

数本の電話が・・・

「今どこ?まだ、やってるんでしょ?これから行くわ」

おいおい、これからかよ(笑)

やっぱ・・・変わってないや。

最近、アルコール控えてたのに・・・

一気に・・・朝までコース突入ですな、こりゃ(笑)

物理的に時間は戻せない。

が・・・気分は戻せるんだな、これが。

「あの店、まだ、あるかな?」

「行ってみよ~~~う!!」

・・・・・・・・・ガクン・・・・・・・

現実は・・・厳しいね(笑)
  1. 2008/01/20(日) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

アイドル

今日は、午後から酒井会長の講演会。
ゲストは、石野真子さん。

実は、高校時代・・・大ファンだった。
そう・・・マイ・・・青春のアイドル(笑)

会長も、その話を知っていたので・・・
気を遣って頂いて・・・
本番前・・・
真子さんの楽屋で御挨拶(笑)

高校時代、拓郎がデビュー曲を書いた!!
って事が切っ掛けで、レコードを買いに走った。

真子さんはスター誕生の出身。
流石に、高校生になってた俺は、もうスタ誕には興味がなくなってた。
矢沢エアロスミスBTOエリックカルメンに夢中だった。
でも・・・買ったレコードのジャケットで・・・やられた(笑)

か・か・か・可愛い・・・

早速・・・部屋の・・・矢沢ポスターの横に真子さんのポスターを貼った(笑)
上京するまで・・・確か・・・ずっと貼ってたような気がする。

俺が・・・唯一、青春時代を共に歩んだ女性アイドル。
まぁ・・・共に歩んだ!!って言っても・・・当然、真子さんは知らないけどね(笑)

俺の中の永遠のアイドルの変遷は・・・
まぁ、記憶が曖昧なので・・・時代が前後するかもしれないが・・・
森山加代子、黛じゅん、シューベルツ、タイガース、スパイダース、内山田洋とクールファイブ、
フィンガーファイブ、クレイジーキャッツ、ドリフターズ、坂本九、ちあきなおみ、かぐや姫、
風、アリス、吉田拓郎、矢沢永吉、ベイシティーローラーズ、ラズベリーズ、エリックカルメン、
エアロスミス、デビッドボウィ、ロッドスチュアート、キッス、セックスピストルズ・・・

挙げたら限がない・・・上に・・・節操がない(笑)

アイドル=憧れ=影響を受けた人

音楽以外でも、車寅次郎星桃次郎星飛雄馬松田優作ブルースリーとかも永遠のアイドル。
あと、ナディア・コマネチ・・・彼女には嵌った(笑)
そう、ルーマニアの「白い妖精」と呼ばれた体操選手のコマネチ。

モントリオールオリンピックで、史上初の10点満点に唖然。
テレビで観てて・・・何じゃこのクールな微笑みと完璧な演技とオーラは!と。
一瞬で・・・やられた(笑)

俺に限らず・・・当時は、コマネチブームが巻き起こった。
タイトルは忘れたが・・・コマネチのテーマのレコードも勿論・・・買った(笑)

話が逸れたが・・・
今日は、真子さんに会い、真子さんの曲を聴いて・・・
沢山の青春の場面場面が・・・フラッシュバックした。

音楽やアイドル(憧れ)の力は凄いと再認識した。
多分、記憶の隅に眠ってた断片が、鮮やかに甦るからね。
そんな、音楽やアイドルを創出したいと、改めて思った。

夜は、とびたま
前回と比べて、グッと安定して楽しめる番組になった。
うん、二人のコンビネーションも良い感じに紡がれていく予感。

気持ちの良い、一日でした。
  1. 2008/01/19(土) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

PC

今日は、一日、事務所で作業。

プランを練りつつ、整理しつつ・・・
思いついたら・・・即、電話(笑)

終日、来週以降の打ち合わせのアポ取り&スケジュール調整。

夜は、さあチャンと色々な企業のサイト巡り。
事前情報入手と、アイデアの為のデータベース創り。

本当に、便利な時代になった。

PCの前で、「あ~でもない」「こ~でもない」と、
マウスをクリックしながら・・・妄想は広がるばかり(笑)

そして、WEBの面白いところは・・・
予期せぬ情報に辿り着ける事。

「あっ!!これいいじゃん!!」ってね。
「だったら・・・こんなのあるかな?」
「おっ!!これだよこれ!!」ってね。

当初の目的と違う・・・新しい目的に辿り着いたりする(笑)

その嬉しいアクシデントにも、テクや運もあるとは思うが・・・

実は、時間がある限りPCでパトロールしてる。
そう、何かを捜す・辿り着く為にね。
明確な何かは、自分にも良く解らない(笑)

が、潜在意識の中で、求めてる何かが見つかるから不思議だ。

勿論、ネットジャンキーではない。
いつもチェックするページは少ない。
意味も無く検索ばかりしてるだけ(笑)

その検索ワードは、日常で拾ってる。
電車の車内吊りや、雑誌や新聞の片隅やテレビ等々・・・
気になっても・・・基本的にメモったりはしない。

おっ、これは、メモらなきゃってのは、メモるけどね。
それは、常に捜してる情報やキーワードだから。

無意識に、自分に飛び込んできて・・・
PCの前で、ふと・・・思い出して・・・
キーボードを叩くワードが美味しい世界に誘ってくれたりする(笑)

じゃあ、PCが無くなったら・・・
別に困らない・・・と、思う(笑)

目の前にあるから使ってるだけで・・・
無きゃ無いで、別の方法を考えるだけ。

使用はするが、支配はされたくない。

だって、昔は・・・無かったモノだから(笑)
  1. 2008/01/18(金) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

アート

午後から、あわたまの打ち合わせで銀座へ。

前の打ち合わせが押しまくって・・・大遅刻(笑)

今日は、今回の商品開発・展開の要、Wataru(小池渉)氏とジックリと。
Wataru氏のキャリアは、本当に面白い。
湖池屋のカラムーチョ・スコーン・ポリンキー・ドンタコスのマーケティング全般を指揮、
全ブランドの合計年商が・・・なんと250億。

ロジック・・・バリバリのマーケティングプランナー。
その後、フレンテを設立、ピンキーなどのタブレット商品も大ヒット。

・・・が・・・

1991年・・・突然、絵を描き始め・・・

2001年・・・湖池屋、フレンテの要職を辞し、アーティスト活動を開始した変り種。

バルセロナと日本を行き来し・・・
陶器、絵、文章・・・オンリーワンのアーティスト活動をしている。

独特の芸術家肌と、バリバリの企業家が共生する不思議な方。
普段は・・・9割5分・・・不思議な芸術家(笑)

アートの個展等の活動の他、日本・スペインで・・・
様々な企業と、企業文化創りをベースに商品開発・マーケティング等を行ってる。

要するにアーティストが企業コンサルをしてるイメージ。

今回のあわたまも、そのパターン。
実は、あわたまちゃんのイラストも歌詞もWataru氏の作品。

今後の展開についてブレスト。
本当に楽しく、タメになる話ばかりだった。

夕方、一旦、事務所に戻って、速攻、下北へ。
ひとつバンドのライヴを観て、速攻、事務所へ。

寺田氏と、深夜までミーティング。

刺激だらけの一日だった。
  1. 2008/01/17(木) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

心に愛を

今日は、下北でレーベルの打ち合わせ。

そう、渋谷魂&しぶたまTV!のレーベル化。
どんなレーベル展開にするか?のブレスト。

まだ詳細は極秘(笑)

随分と前から、色々な方にレーベル化しないの?と言われ続けてた。
レコーディングして、パッケージにして、流通に乗っける・・・
今時、誰にだって・・・直ぐにできちゃう。

ここ数年間・・・俺なりに考えがあって、GOを出すタイミングを図ってた。
いよいよ、腰を据えて、始めようかなと。
色々な要素・要因が、絡み合っての総合的な判断。

春にはスタートを切れると思う。
そう、壮大な妄想の未来図への小さなファーストステップ。
狼煙を上げての・・・快進撃!!と、いきたい所だが・・・
そこは・・・地味・地道にこっそりとスタートを切る予定(笑)

が、多分・・・誰も真似出来ない事をやり遂げようと思ってるので、お楽しみに!!
そう・・・今回のレーベルは、大きなパズルのワンピースのようなもの。

夜は、渋谷でA社長と密談。

そうそう、最近は・・・変な事件が多いね。
理解に苦しむニュースばかりだ・・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「心に愛を~Let’s Go!!~」

今日も何処かで この瞬間に
罪のない命が 奪われてる

エゴイスト達 テロリスト達
他人の未来には 無関心

生まれてきたもの総てに
必ず理由はある
僕は・・そう思うんだ

Let’s Go!!
手と手を繋ぎ合わせて みんなで
Let’s Go!!
心に愛を灯そう みんなで Let’s Go!!

僕のお婆ちゃん いつも言ってた
“他人(ひと)の痛み解る 人間(ひと)になりんさぃ”

思想宗教 国籍国境
少子化高齢化 エコロジー

簡単な問題じゃない!!
言われればそうだけど
でも・・それでいいのかな?

Let’s Go!!
現実に向き合おうよ みんなで
Let’s Go!!
さぁ声出していこうよ みんなで Let’s Go!!

Let’s Go!!
手と手を繋ぎ合わせて みんなで
Let’s Go!!
心に愛を灯そう みんなで Let’s Go!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「愛がたりない」

人を嫉み 人を裏切って
人はこの星を 殺している

どんなニュース どんな出来事も
喉もと過ぎれば 消し去ってく

君の傷みはきっと
君だけのもの でも訊かせてくれ

愛が たりないと嘆いてる
君に頑張れと 歌うだけ
いつも 幸せが降るように
強く強く ただ願うだけ


ほんの少し 少しだけでいい
愛を持ち寄れば 変わるのかな?

自分さえも 守れない奴が
愛を叫ぶのは 可笑しいかな?

君を抱きしめるたび
自分の無力 思い知らされた

愛が たりないと叫んだら
きっと世界中 気づくかな?
愛は 涸れたりはしないから
そっとそっと 差し出せばいい


愛が たりないと嘆いてる
君に頑張れと 歌うだけ
いつも 幸せが降るように
強く強く ただ願うだけ

愛は 涸れたりはしないから
そっとそっと 差し出せばいい
  1. 2008/01/16(水) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

声の世界

打ち合わせを終え、午後、事務所へ。

酒井会長とミーティング。

急いで・・・ササッと事務所を掃除(笑)

2時間、楽しくミーティング。

夕方、先日の渋谷魂で名刺交換をしたK氏、来社。

K氏は、声優さんのマネージャー。

今後、アニメ・声優・ナレーションの世界にも首を突っ込もうかな?と。

近所の鮨屋で、情報交換と今後の展開の打ち合わせ。

昔、色々な声優さんの音楽CDの制作をした。

皆さん、今も一線でバリバリ頑張ってるようで嬉しいね。

さて、知ってるようで知らない世界。

頑張って・・・勉強しなきゃ。
  1. 2008/01/15(火) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

アクティブ

朝から、昨日の渋谷魂を観に来て頂いた関係者から電話が鳴りっぱなし。

ちと、大袈裟だが・・・嬉しい悲鳴(笑)

早速、飛び起きて、打ち合わせに向かう。
本日は・・・祝日・・・
でも・・・そんなのかんけ~ねぇ~(笑)
皆さん、本当に仕事が速い・・・

そう、鉄は熱いうちに打てです。
2本、片付けて、一旦、事務所に戻って、自由が丘へ。
淳さんのライヴに、CD&あわたまをお届け(笑)

ライヴも観れずにとんぼ返りで、来客。
夕方まで、事務所で打ち合わせ。
その後、六本木、渋谷で打ち合わせ。

世の中は、ゆっくりと祝日気分。
俺は、セコセコ駆けずり回る(笑)

チャンスは、創るもの。
待ってても、訪れない。

攻撃こそ最大の防御。
別に・・・守るものもないが(笑)

俺達の仕事は、常に時代を肌で感じなきゃいけない。
そういう意味では、アクティブにアウトドア(笑)
そう、過去の経験則も重要だが・・・
同じ方法論・マニュアルが通用しない世界。

「進化する」と決める事が大事。

今、色々な方とタッグを組もうと思ってる。
そのポイントは・・・
皆さん、実績は十分申し分ない。
が、それ以上に「新しい事」に貪欲。
そう、常に進化しようとする方々。

だからこそ・・・華やかな実績があるとも言える。

ガンガン地道にいきますか(笑)

だって、急に進化は遂げられないからね。
  1. 2008/01/14(月) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

一発目!!

2008年、第一発目の渋魂。
皆さんのお陰で、最高のスタートダッシュが切れました。

今年は、グッと攻めに行くと言う事で・・・
現状、最強のラインナップで渋魂の幕開けでした。

露払いのイエマーから始まり、最後のセッションまで・・・
理想通りの渋谷魂が展開できたと。
出演者も全員、気合い入れまくってくれたしね(笑)

多数の関係者にも大好評。
嬉しい限りです。

打て上げも盛大に・・・30人オーバー。
何もかもが、大盛り上がりの1日でした(笑)

今日、関係者同士の新しい出会いも沢山生まれたし、
まさに、渋魂ならではの意味ある1日だったと。
今後、それぞれが仕事に繋がってくれたらいいな。

さて、今年は、もっともっと渋魂を進化させていきます。
勿論、基本は・・・楽しくて有意義なライヴイベント。
只今、構築中で、何とも言えないのだが・・・
今までに無い仕組みを持ったイベントに進化していけたらと。

さぁ、理想に向けて・・・前進あるのみ。

寒い中、来場頂いた皆様、そして、関係者の皆様、有難う御座いました。
そして、熱く心のこもったパフォーマンスをかましてくれた出演者の皆さん、お疲れ様でした。

おっと!!PCの前で、観てくれた皆さんも有難う御座いました。

渋谷魂&しぶたまTV!を今年も4649!!っす。
  1. 2008/01/13(日) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

明日は、渋魂

今日も午後から打ち合わせ。
久しぶりの人と会う。

ビクターのO氏。
年始の電話で、久々に会おうか、と。

お互いの現状報告と情報交換。
業界、広いようで狭い。
色々な情報が筒抜け(笑)

その後、盟友河村と落ち合い、打ち合わせ。

さて、明日は今年一発目の渋魂。
明日も色々な関係者が視察に来る。
最近の渋魂は、関係者視察が多い(笑)

だからと言って、何が変わるもんでもない。
いつも通りの渋魂で迎え撃つ(笑)
気負って、媚びて、背伸びしても意味がない。
フェイクは見透かされ、バレる(笑)

今年は、都内のライヴイヴハウス巡りを目論んでる。
通常ブッキングではなく、企画イベントを観て回りたい。
ネットでは、散々チェックはしてる(笑)
が、正直、興味を引くイベントが無い。

俺のネットパトロールが悪いのか?(笑)
足を使って動いてみる事にした。
あくまでも、アマチュア主催のイベント。
メーカー等が、色んな仕掛けを組み込んだイベントじゃなくね。

良いアーティストを捜す。
まぁ、それもあるが、まずは、シーンの市場調査。
あわよくば、有能な企画力のあるスタッフの卵に出会いたい。

アーティストとの出会いに関しては…
捜して見つかるもんじゃないと思ってる。
人の縁、繋がり、偶然の出会い…
そう…運命的に出会ってしまうもんだと思う。

その引きの強さがあるかどうか、だと思う。
そう…ギャンブルみたいなもんだ(笑)

我々以上に、特別な強運を持った人種がアーティスト。
そうそう捜して出会えるもんじゃない(笑)

スタッフに関しては、良い資質があって若ければ伸びる。
自らの努力で、ある程度の人生は切り拓ける。
過去にも数名、学生の頃に出会い、大成功した奴を見てきた。
そう…大化けした実例を目の当たりにしてるからね(笑)

とは言え、基本中の基本は…資質だけどね。
どんな資質?
語り出したら長くなるので、また今度(笑)

話が、纏まらなくなったので、このへんで(笑)
  1. 2008/01/12(土) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

懐かしいねぇ・・・

今日は、打ち合わせを片付け、
プリマベーラのマスタリングに行って来ました。

場所は、六本木。
送られてきた地図を見て・・・

お~懐かしい!!と一人感傷に浸ってました。

そう、80年代の後半、いつも根城にしてたワーナースタジオのビル。
当時、夜毎、スタジオに篭ってたビル。
今は、違うスタジオが入って運営してる。

15年振り位に・・・足を踏み入れた。

懐かしいビルの入り口を入って、懐かしいエレベーターに乗って・・・
当時の想い出が・・・一杯、フラッシュバックした。

初めて、トータルプロデュースをしたアルバムを創った場所。
発掘、育成、全作詞、プロデュース、プロダクション設立・・・全部やった(笑)
確か・・・88年だったかな・・・もう・・・20年が経つのか・・・

当時は、作家としても、何故かワーナー所属アーティストの仕事が多くて、
86年頃から、よく六本木ワーナースタジオに出入りしてた。
その後、90年前半まで、よく使ったスタジオ。
業界の色々な事を吸収した時期を過ごしたスタジオ。

今年のテーマは、原点回帰。

今日は、気持ち良く、スタジオワークが出来ました。
  1. 2008/01/11(金) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

喋りたい(笑)

今日は午後一から、ある会議に参加。

WEBとリアルを連動させた、新たなプロモーション&デビューの企画。
ロンリーガールフィフティーンの手法と、プロムクィーンのビジネスモデルの融合らしい・・・

勿論、色々な仕掛けが複雑に絡み合ってる様子。
最近、ずっと気になってたプロダクトプレイスメントの手法を取り入れたりと・・・興味津々の話だった(笑)

今後のWEB展開に、非常に有益な時間だった。

何たって、気になってる話題のてんこ盛りだった。
世の中、凄い人達がいる・・・
俺の思考の数歩先をガンガン進んでる(笑)

まぁ、この情報は、数ヶ月前から嗅ぎつけてたんだけどね。
いつ、お声が掛かるか・・・と、ドキドキして待ってた次第(笑)

是非とも、一枚噛んどきたいよね。
渋魂、しぶたまTV!として、間違いなくメリットあるからね。

メッチャクチャ面白い話なんで・・・
ガンガン書きたいところだけど・・・
水面下での極秘の準備なので・・・
あまり、調子に乗ってゲロっちゃまずいので(笑)

そうそう、最近・・・改めてアヴリル・ラヴィーンがお気に入り。
別に意味はないが・・・(笑)
  1. 2008/01/10(木) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

ISOPP WORLD

午前中から打ち合わせ。

何故か?今日は・・・新宿DAY。
夕方まで、新宿で過ごす(笑)

急いで、事務所へ。

今日は、「ISOPP WORLD」の今年一発目の新年会中継(笑)

事務所は、宴会と中継の準備中。
暫し、PCで仕事。

淳さんが登場。
近所の鮨屋で、軽く二人だけの打ち合わせ新年会(笑)

20時、一旦、事務所に戻る。
準備は・・・着々と進む。
新年会出演のダンサー達も続々登場。
今日は、彼等を束ねるO社長も登場。

足の踏み場も無い状態の事務所・・・
A社長とT社長と、何故か?マイケルも登場。

皆で、名刺交換会&紹介タイム(笑)

番組&宴会の準備も佳境・・・
淳さん、A社長、T社長、マイケルと近所の居酒屋に避難。
仕方なく・・・番組終了まで・・・こちらも新年会(笑)

番組終了・・・を狙って・・・事務所に帰還。

大宴会の兵どもの夢の跡。
事務所中・・・熱気でムンムン(笑)

アクセスも過去最高。
内容も面白かったそうな。

しかし・・・出演者15人。
ダンススタイルの取材陣2人。
関係者3人。
そんな中・・・さあチャンは・・・一人で番組出したそうな(笑)

きっと・・・大変だったろうなぁ・・・
その頃・・・俺達は・・・盛り上ってました・・・恐縮です(笑)

そうそう、ISOPPのブログ
CORICHブログの総合ランキング2位
凄い事だよ。

彼は、何でも一等賞を目指して本気で完全燃焼する生き方。

リスペクト!!だね。

ISOPP WORLDから目を離すな!!
オンデマンドはコチラ
  1. 2008/01/09(水) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

A DAY

頑張るために生きるのか?

生きてるから頑張るのか?

どちらでもいい。

踏ん張って、腹決めて、やり抜くしかない。

今日も一日、刺激マックスな一日だった(笑)

情報がジャンジャン飛び込んでくる。

右か?左か?前か?ステイか?逃げるか?(笑)

瞬時の判断が大事・・・でもない・・・

前進しかないでしょう!!ってね(笑)

何でも受け入れて、喰らいついてやる。

高い志と、低い実践。

これだね。

そうそう、あわたまの通販、反響・・・良い感じです。

皆さんも、一杯、いかがですか?
  1. 2008/01/08(火) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

中吉

いつもと同じ日常が始まった。

が、必ず新年の挨拶から。

誕生日から一ヶ月・・・
ぶっちゃけ、12月が1月に変わっただけ(笑)

でも、人間には節目と言う概念がある。

凄く都合の良い概念。

悪い事や嫌な事を忘れる切っ掛けになる。

そう、強引なリセット・・・強制終了(笑)

やや強引だが・・・
晴れやかなスタートが切れる。

が、早速・・・
問題が山積みだったりする(笑)

年末年始・・・
問題から目を、意識を逸らしてただけだったりする(笑)

何ひとつ・・・リセットされてない・・・現実が横たわってる。

でも、向き合い方の気分と意思の強さが違ったりする。
訳も無く・・・よし!、早く片付けよう!と、気合を入れてたりする。

節目の御利益(笑)

ところで、皆さんは、おみくじ引きましたか?

中吉でした。
だから・・・どうって事もないが(笑)

こちらも気分・気持ち次第。

まぁ、要するに・・・自分の気の持ちようって事。
不安や問題を抱えてこそ、良い事の有り難味が解るってね(笑)

順風満帆を願うからこそ、向かい風も楽しめるって事。

日々をドラマティクに生きたいね(笑)
  1. 2008/01/07(月) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系
次のページ

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。