BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

変更のお知らせ!

淳さんのラジオ出演 OA日が変更になりました!
3月2・9・16日(日)17時40分~17時55分ラジオ日本「90'sヴォイス

明日、21時~「とびたま」です。
ゲストは、イエローマーフィーズ。
Vo.ゆうきの留年特番です(笑)
スポンサーサイト
  1. 2008/02/29(金) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

Believe

今日も朝っぱらから・・・電話攻撃・・・を・・・受ける(笑)
必死の応戦で・・・片付けて・・・事務所へ。

セッキーと諸々ミーティング。

急いで麹町へ。

盟友、河村と落ち合う。
今後の戦略等、緻密な作戦会議(笑)

その間も電話が鳴る。
淳さんのCMの件、取材の件、番組出演の件・・・
電話中のキャッチホンが曲者(笑)

何故?同じタイミングに掛けてくる?
折り返すと・・・留守電・・・
で、打ち合わせに戻ると・・・鳴る(笑)

俺は基本的に打ち合わせ中は、電話に出ない主義。
勿論、急ぎの案件やキャッチボールしてる内容の時は、出るが。

一旦、出ちゃうと・・・関係者に連絡回したり、確認後の折りテル等、
長い時間の退席になるのが申し訳ないから。

こっちから掛ける時も、時間を見計らうようにしてる。
皆さん、大体、ジャストの時間からの打ち合わせが多いからね。
45分か50分頃に、狙い撃ちで掛けるようにしてる(笑)

ふと、考える時がある。

俺の仕事の内容って何だ?と。

電話してるか、打ち合わせしてるか、考え事してるか、PC打ってるか。
多分・・・日々、この4つの行動パターンの組み合わせのような気がする。
おっと・・・酒飲んでるパターンも加えて、5パターンか(笑)

大まかな流れは・・・
考え事→PC→電話→打ち合わせ→酒席
これの・・・ルーティンワーク(笑)

一番の仕事は・・・考える事だと思ってる。
それ以降は、こなす事だと決めてる。
そう、行動に移してる時は、仕事の処理。

ここがポイント!(笑)

その概念が無い人は、仕事が溜まったり、仕事に追われる。
行動のフィニッシュや時間配分までをイメージするのが仕事。

独りで考えてる時間は幾ら使っても、他人に迷惑掛からない(笑)
考えも無しに行動を起こして、途中で考え込んでフリーズ・・・
これが、一番・・・困ったチャンのパターン。

ゴルフもそうだが・・・
いかにトラブル時のリカバリーのパターンを持ってるか?が、大事。
そう、どれだけの想定を用意しているかがね。

ここを訊かれたら、ここを突っ込まれたら、ここは理解できるかな?等々・・・
ありとあらゆる想定問答を、自分の中で行う。
打ち合わせに限らず、イベントの仕切りなんかも同じ。
大袈裟に考えれば・・・会場の電源が落ちたら?どう対処するってね(笑)

誤解しちゃいけないのが・・・
セイフティーばかり気にしてると、小さく纏まる(笑)
大胆で大馬鹿な思考が、基本。

「そんなの無理」「そんなの不可能」って、最初は言われて良し。
最初は・・・ってとこがミソ。
こっちが、考えに考え抜いていたら・・・
「ひょっとしたら可能かも」に転換してゆく。

そう、限界を広げるって事。
どう精査しても・・・有り得ない話は・・・ホラ話(笑)

で、それでも理解が得られない時は・・・
「兎に角、信じてもらうしかない!!」で、押し切る(笑)

いい加減な思いつきの発言を信じる人はいない。

真剣に本気で考えた事を信じて欲しいって事。

人が人を信じる。
人は何をもって、何を信じるのか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

勝負は、その勝負の前についている。

by 升田幸三
  1. 2008/02/29(金) 23:59:58|
  2. BOSSの日々系

日常

朝から出社。
淡路でお世話になった方々に電話&メール。

午後から、来月、淳さんがゲスト出演する
「銀座めざましクラシックスVOL.43」プロデューサーのW氏が来社。
ご挨拶と、内容の打ち合わせ。
軽部アナと一曲、デュエットする予定。

弦楽四重奏とピアノアレンジで歌う「メモリーグラス」は如何に?
他にも、あの曲が・・・・(笑)

その後、資料を仕上げて、さあチャンと新宿へ。
いつもの喫茶店が、混んでたので・・・隣の店へ。
小一時間、尼崎社長とミーティング。

事務所に戻って、K社長の登場を待つ。
深夜近くまで、コーヒー一杯で3時間のミーティング。

その後、ある番組の淳さん取材の資料作成。

最近、淳さんの仕事に関する問い合わせが途絶えない。
今日も数本、仕事のオファー。

明日は、classが、国際フォーラムでR35のコンサート。
すっかり・・・忘れてて・・・違うスケジュール入れてしまった(笑)
来月の追加公演を見に行く事に。

今日は、電話連絡が凄い一日だった。
数日、地方遠征をすると、プチ浦島太郎になる(笑)

「戻ったら、連絡しますね」が曲者。

朝からガンガン・・・電話で追い立てられた(笑)

さぁ、焦らずにコツコツ行こう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

モチベーションとは、夢が作業着を着る時だ。

by ハル・ローチ
  1. 2008/02/28(木) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

あわたまちゃんがいっぱい

朝食後、ひとっ風呂。
サッパリした所で、ロビー集合。

さて、今日は、幾つかのお土産屋さんやサービスエリアでキャンペーン。

そして・・・何よりも楽しみなのが・・・
南あわじ市立八木保育所への訪問。

園児達130人と、あわたまセッション(笑)
080227_1343~0001
そう、今日の為に、皆、歌を覚えてくれてるそうな。
そして、それぞれが手作りした、あわたまお面でお出迎え。

新聞社の取材も入りつつ・・・
保育所ライヴスタート。

いや~楽しかったのなんの。
そして・・・感動。

昔、障害者病棟や認知症病棟でライヴをやった。
その時の感動と、同じくらいの感動が体を駆け抜けた。

今回の歌の制作にあたって・・・
子供達に歌って欲しいと言う願いも込めた。

笑顔で・・・大声で・・・

想像を遥かに超えた、素晴らしい大合唱(叫び?)だった(笑)

勿論、商業的な我々大人の目論みもあるが・・・
そんな事が吹っ飛ぶようなエンタテインメントが出現した瞬間。
全国の子供達が、思いっきり歌ってくれる日を目指したいね。

詳しくは・・・
毎日新聞:淡路版
神戸新聞:淡路版

最後のサービスエリアキャンペーンを終え、車でラジオ大阪へ。

20分間ほど、淳さん生ゲスト出演。
昨日、今日のエピソードを交え、楽しく終了。

新幹線に飛び乗って、淳さんは東京へ。
我々は・・・名古屋で、車をピックアップ後、東京へ。
深夜、3時過ぎ・・・事務所へ無事帰還。

一生忘れない淡路島初上陸。
有意義な2日間。

さて・・・夏には・・・淡路で野外ライヴなんてのもやりたいな。

淡路の皆さん、どうですか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

我々は学校のためにではなく、人生のために学習すべきである。

by セネカ
  1. 2008/02/27(水) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

シークレット?

朝、淡路チーム7名で名古屋を発って、新神戸へ。
淳さん、メイシス大濱氏、WATARU氏と駅で合流。

迎えに来て頂いた、コスモス食品圓井社長、社員の方々と合流。
車3台に分乗して、いざ、淡路島へ。

最初のサービスエリアで、昼食。
そして、名刺交換、挨拶大会(笑)

13時、今回のシークレットライヴの会場のホテルへ到着。
淡路島の真ん中より少し下の洲本市の大きなホテル。
目の前は・・・綺麗な砂浜が続く海水浴場。

大島・・・より、俺が生まれた萩の海岸に似てた。
まぁ・・・それだけ・・・大きい砂浜って事(笑)

実際、高速道路が走ってるし・・・島って印象じゃないね。
聞いてはいたが・・・大きくて・・・びっくりした(笑)

さて、今回のシークレットライヴ?とは・・・
淡路の市長さんや教育関係の方々・・・等々、
地元の方々を50名ほど、御招待したライヴ。

あわたまをもっと知ってもらって、一緒に盛り上げて欲しい!!
と・・・願い・・・新しい人と人の出会いを作る為のライヴ。

ポンちゃんと桐っちが、進行役。
294が、盛り上げ&あわたまダンサー役。
勿論、それぞれが、渾身のライヴも披露。

そして、メインは、淳さんのミニライブ。
勿論、圓井社長やスワンの海津社長の御挨拶も。
そして、そして・・・あわたまを皆で歌い踊る(笑)

硬軟織り交ぜた・・・実に不思議なライヴは大盛況で終了。

夜は、淡路一と評判のイタ飯屋のシェフの料理で盛大に打ち上げ。
全食材を地元で調達、素晴らしい料理をご馳走になった。

数名で・・・二次会に繰り出す(笑)

ライヴもそうだったが、二次会も、人と人の繋がりの儀式。
新しい出会い、新しい概念、新しい知識・・・
素晴らしいイベントに参加出来た事に感謝。

深夜、淳さん、WATARU氏と露天風呂で熱く語り合って一日目、終了(笑)

今日のような、変わったイベントの進行演出を考えるのは楽しい。
勿論、現場でのディレクションもスリリングで楽しい。
来場者の反応を見ながら・・・ここは、若干、休憩を挟むか?とかね。

過剰な演出や、詰め込んだ情報の押し付けは必要ない。
目的は・・・お近づきになりたくて来ました!!だからね(笑)
ある意味・・・ストリートに近い・・・そう、出逢いこそが、感動。

淡路の方々に・・・何かを感じて貰えたと思う。

大成功。

そして、素晴らしい人に出逢えた。
海津社長。
今日、お会いするのを楽しみにしていた。
ひまわりの活動で掲げ・・・
渋魂の原点となった理念をグローバルに展開されてる方。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

運命は、志あるものを導き、志なきものをひきずってゆく。

by L・アンアエウス・セネカ
  1. 2008/02/26(火) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

名古屋入り

朝、東京を発って、午後、名古屋入り。
会場に寄らず、そのまま名駅へ。

盟友、河村氏と合流、打ち合わせ。
河村氏、急いで大阪へ、とんぼ返り(笑)

会場に戻って、近所の喫茶店で打ち合わせ。
昨年末の渋魂に出てくれたバンドの子と談笑。
今後、名古屋でのバンドネットワーク作りの協力を要請した。

本番・・・ギリギリに戻り・・・
差し入れを持って遊びに来てくれたS氏と立ち話。

いよいよ、本番スタート。
詳しくは、オンデマンドでどうぞ!!

今回は、初めての月曜日開催。
やっぱ、日曜の方が、皆さん来易いのかな?
若干、集客は少なかったが、内容的には、熱く盛り上がった。
このノリが・・・名古屋流(笑)

終演後、軽く打ち上げ。
メンバー車は、そのまま東京へ。
淡路チームは、名駅側のホテルへ。

明日から2日間、淡路島。

あわたまのシークレットライヴ?(笑)とキャンペーン。

淡路島上陸にワクワク・・・眠れないかも(笑)
だって・・・俺の実家の島より大きい島。
どれだけ違うのか知りたいしね(笑)

同じ潮の香りがするのかな?
瀬戸内海の匂いが嗅ぎたいな~~
っと・・・眠りに落ちました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

幸福になるための秘訣は、
その日その日を、
人生最後の日だと思って生きること。

by マーク・フィッシャー
  1. 2008/02/25(月) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

エンタの神様

昨日は、久々のNOBのライヴ。
前日に、気合いの入ったミーティング。

今、NOBはロック小僧から大人のロックエンターティナーへと進化しようとしてる。
大きな成長の時期は、関節が軋むように、NOB自身がギシギシと軋んでる。

大事な儀式を通過してるようなもの。
傍にいるKONBUが一番感じてる。

研ぎ澄まされた危ないナイフを振りかざしてたロック小僧。
ギラギラしたナイフを捨てる必要はない。
胸ポケットに忍ばせて、余裕と包容力を持った危険で格好良い大人になればいい。

若くして沢山の経験を積めた才能。
素晴らしい事だ。
でも、その経験を棄てる才能も必要だ。

男女、世代を問わずに魅了する。
これこそが、本物のスター。
一番難しい領域。

女の子にキャーキャー。
コアな男共にウォー。
片一方だけなら簡単。

その両方を内包してゆく苦悩。

近い内に、大きな光を放ち始めるはず。

本人も、スタッフも全員、頭では解ってる事。
後は・・・時間の問題だけ。

安心してる。
KONBUが、今、思い切り下世話な大衆性を纏い始めたから。
マニアックからパブリック。
理屈じゃなく、直感・感覚でね。

一心同体のKONBUが及ぼす影響も大きいから。

昨日のライヴを観て確信した。
一昨日のミーティングのポイントが、直ぐに活かされてる。
NOB&KONBU、レスポンスが速い。

勿論、久々のライヴだった事もあるが・・・
荒い所や、課題点は、幾つかあったのも事実。
だが、そんなの関係ない、大事な道が見えた。

ハイブリッドな原点回帰。

ハイブリッドなスター像。

確かに見えた。

暖かくなる頃、号砲を鳴らしたいね。
そして、久々に渋谷魂にも帰ってくる予定。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

偉大な人間には三種ある。
生まれた時から偉大な人、
努力して偉大になった人、
偉大になることを強いられた人。

by シェイクスピア
  1. 2008/02/24(日) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

原宿

午後から原宿を探検(笑)

今日は、あるブランドのショップにお邪魔。
HANGRY&AMGRYちゃん達と打ち合わせ(笑)
キャンペーンの模様を軽く取材。

しかし・・・着ぐるみが・・・可愛い。
大きな頭・・・強風で・・・グラグラしてた(笑)
080223_1515~0001

080223_1523~0001
今後、渋谷魂&しぶたまTV!に登場するのでお楽しみに!!

夜は、池袋「鈴ご小屋」でNOB企画。
面白い空間のライヴハウス。

今日の模様は、オンデマンドでチェック4649!!

しかし、原宿・・・若い人達で、ごった返してた。
文化やカルチャーの発信源。

10年前、神宮橋前で、ストをやってたなぁ・・・

また、原宿に帰って来た。

原点回帰。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

過去は常に、今から見れば実際の過去より美しく思える。
過去が楽しいのは、過去が今ここにないからに過ぎない。

by ピーター・フィンリー・ダン
  1. 2008/02/23(土) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

出会いを求めて

午後から、東放学園さんを訪問。
打ち合わせ後、ホールを内見。

丁度、ウエスト規模の素晴らしい箱。

昔の渋谷魂は、専門学校の生徒達が沢山参加してくれた。
業界を目指す子達の実践の場として渋谷魂を提供してた。

イーストやBOXXやアックスでやってた時代。

その頃、色々な専門学校から個性的な子達が集ってた。
沢山の子達が参加しては・・・消えて行った(笑)
実際、学校とは違って、厳しい現場だったからね。

ミスをすると、泣くまで叱り飛ばしてた(笑)
運営に携わってた人達はプロ。
学生だろうが、何だろうが、仕事の邪魔になる奴は・・・怒鳴られる。
大きな会場の頃は、出演者もメジャーが沢山いたしね。

アマチュアのゴッコじゃ通用しないからね。

そんな中でも、必然的に、出来る子だけが残った。
その子達は、しっかり業界に就職して、今でもバリバリ頑張ってる。

そろそろ、また、あの頃のような気分になったのでね(笑)
新学期以降、東放さんとのコラボを模索中。

夕方、池袋に新しく出来た、ライヴハウス「鈴ん小屋」でNOBミーティング。

夜は、事務所近くのジョナサンで、T氏と、深夜までミーティング。
お茶だけで・・・大真面目に・・・語り合う。

その後、事務所で、朝までミーティング。

来月、ラジオ日本:毎週土曜日17時40分~17時55分「90’sヴォイス」
淳さんが、マンスリーパーソナリティーを務めます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

出会いは偶然、別れは必然。

by 読み人知らず
  1. 2008/02/22(金) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

ファイト一発!!

午前中からバタバタと外回り。

今、忙しさの大ピーク。
ネタ仕込み、ネタ仕込み。

夕方から、事務所で極秘会議(笑)
夢は・・・膨らむばかり。

決めたい!!
獲りに行きたい!!
だって、頑張った皆が幸せになれる。

その後、近所の鮨屋で食事会。
大いに夢を語り合う。

最近、人生で一番、頭を捻ってる(笑)
無い知恵を捻り出す感じ。

俺なりに色んな業態の勉強をコツコツとしてきてた。
その知識と勘を頼りに、頭の中で、パズルを組み立ててる。

知恵熱で寝込みそう(笑)

さぁ、ここからが勝負!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

しなくちゃいけない仕事には、
何か楽しめる要素があるもの。

by 映画『メリー・ポピンズ』
  1. 2008/02/21(木) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

続々とプランが実行に向かってる。

壮大な妄想の夢物語。

ずっと、ここ数年・・・こんな理想的な空間があればなぁ・・・
こんな基幹ビジネスをベースにクリエイトに没頭できたらなぁ・・・

多分・・・コツコツ積み上げても・・・10年経っても不可能な夢・・・
実は・・・目の前に・・・手の届く所に・・・神様が届けてくれた(笑)

勿論、下駄を履くまでは・・・何とも言えないが。
不可能じゃない事だけは、頑張り次第で、可能性がある事だけは確か。

昨年末の事・・・
ひょんな事から、壮大なプロジェクトに巻き込まれつつある。
今は、そのアイデアやら企画書やら事業計画書やらに没頭してる。

夢はデカイ方が良い。

我々のプランが採用されるかは解らんが・・・
今の所・・・一番近い所でリーチしてる感じ。

ここ数日、ずっと考えてた。
腹括って、突っ込むべきか?
多分、こんなチャンスは、二度と来ない事だけは確か。

ずっと、望んでた、願ってた、妄想を現実に出来るチャンス。

ふと・・・考えた。
酒井会長、ある人、そして、おこがましいが俺。
その出逢い、運・引きの強烈さ、が、与えてくれた宝物の気がしてる。

俺にとっては、大変な試練(笑)

どう指揮を執るか?決めるのか?は、俺に委ねられてる。
今日も、数歩前進したと、喜々とした報告が入った。
もう、四の五の考えてても仕方ない。
サイは振られた・・・乗りかかった船。

俺達がやらなくても、出来なくても・・・
他の誰かが必ずやるはず・・・
東京のど真ん中に、とんでもないスペースを創る事だけは確か。

当たって砕けろ!!

ある人とも話した・・・「失うものはないじゃないか」と(笑)

まぁ、最初、この話を聞いた時から、腹の底で決めてた。
「全部、分捕って、すき放題にやる!!」ってね(笑)

勝つと思うな、思えば負けよ・・・
負けてもともと この胸の・・・

柔の心境だね(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人間は負けたら終わりなのではない。
辞めたら終わりなのだ。

by リチャード・M・ニクソン
  1. 2008/02/20(水) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

4・13

今日は、夕方、クーペ&Shifoさんと打ち合わせ。

さあチャンとUSENへ。
少し早くついたので・・・
豪華なロビー横のGyaoの中継スタジオを・・・
こっそり見学(笑)

余りに豪華な機材にビックリ。
幾ら掛かってるんだろう?
まぁ、機材じゃないよね(笑)

瀟洒な階段を昇って、豪華な会議室へ。
T氏との打ち合わせを終えたクーペ&Shifoさんに合流。

先日、クーペさんに、とびたまにゲスト出演して頂いた。
その時・・・クーペさん・・・閃いたらしい。
そう、インターネット放送に、ビビッとね。

それで、色々と話を訊きたいと、今日の顔合わせに至った。

そうそう、打ち合わせの冒頭・・・
ポンちゃんや桐っち、淳さんの事をいたく気に入ってくれたようで、
恐縮するくらいに、彼等に対するお褒めの言葉を頂戴した。

正直、嬉しかった。
だって・・・クーペさんは・・・
心にも無いオベンチャラは言わないと思うからね。

本当に素直に良いと感じてくれたんだと。
無骨な飾らない言葉で、ニコニコしながら。
ちなみに・・・正確な・・・名前は覚えていなかったけどね(笑)

その後、システムの説明や、ネットTVの在り方等々・・・
色々と説明、そして、クーペさんのやりたい事のヒアリング。

目をキラキラさせて・・・
少年のような好奇心を満面に浮かべていた。

あの歌の、あの作品の、魅力の源が少し解った気がした。
あの純粋無垢な好奇心の塊が、人の心をス~ッと掴むんだろう。
大人のようで子供、子供のようで大人。
若輩者の俺が言うのも失礼だが、とっても可愛い人なんだな。

後、直感力が凄いんだと思う。
理屈じゃなく、直感ね。

きっと今の自分達の活動や音楽にネットは必要だと・・・
動物的直感で、反応したようだ。
だって・・・技術的には多分・・・チンプンカンプン(笑)

そんなのどうでも良いんだよね。
嬉しかった事は・・・
俺達がネットと言うツールを使って何をしようとしてるのか?
を、直感で見抜いてくれた事。

意外と、皆さん・・・
真意に気づいてくれない(笑)

夜、改めてクーペさんのブログを読み返した。

今、NHKホールワンマンに向けて、最後の追い込みをしてる。
クーペ&Shifo、そして、2名のスタッフで挑む挑戦。
3階席まである3500人も入るホールだよ。
無謀とも言えるチャレンジ(笑)

でも、俺には、今のクーペさん達の気持ちが凄く解るんだよね。

俺も11年前の夏・・・
同じようなトライアルをしてたから。

ラヴコメの二人と俺。
それこそ、NHKホール前でストリートを始めた。
お客もいないのに、目標は渋谷公会堂(CCレモンホール)。

メジャーデビュー前のアマチュアラストライヴを渋公でやる。
そう、デビュー後では意味が無い。
アマチュアとして、ストの手売りだけでの渋公に拘った。

そう、無名のアーティストでも不可能じゃないんだ!って事の証明。
目標を口にして、頑張れば頑張るほど・・・
皆、はぁ?って・・・反応だった(笑)

結果は・・・一年半掛かった。

半年過ぎた頃、四谷フォーバレーでワンマンが出来るようになった。
とは言え・・・150人・・・まだ10分の1にも満たない。
そんな頃、無謀にも・・・翌年の3月の渋公(2000人)を押さえた。
ついでに、11月ウエスト(500人)、12月イースト(1000人)も押さえた(笑)

絶対に、いけるって確信があった。
裏付けは無いが・・・妙な直感があった。

ストを始めた時から、ゴールは想定してた。
2年後の春には、渋公終えて、メジャーデビュー。
1年半で結果の出せない者は、何年やっても無理だと。
我武者羅に、全力疾走してみようってね。

勿論、ソロバン(電卓)も冷静に弾いたよ。
2000人。
出逢う5人に1人、感動してくれてファンになってくれたら?
まずは・・・10000人と出逢えば良い。

500日として、毎日20人。
不可能じゃないな、と。
が、流石に・・・毎日のストは不可能。
だが、徐々に人の輪が広がれば・・・
1日に、100人単位で出逢う事も不可能じゃないだろう、ってね。

半年で・・・その輪が広がってゆく感触を肌で感じてた。
だから・・・一気に・・・総て・・・GO!!(笑)

その辺りから、メジャー数社の争奪戦だの・・・
全国区のラジオ番組のレギュラーだの・・・
ミラクル、奇跡の連発が始まった(笑)

そう、日程を決めたとたんにね。

勿論、聴かせれば必ず現象は起きる!!
歌と作品には絶対の自信があった。
あれよあれよと、本当に1万人近い出逢い=リストを取った。

何せ、短期決戦。
11月ウエスト、12月イースト、3月渋公。
それぞれのライヴの日に、次の日程を発表した。

マグマを溜めて溜めて・・・一気に爆発って戦法。
2年後に渋公やります!!って言っても・・・
そんな先の事なんか・・・皆、忘れちゃう(笑)
ライヴ動員が安定して増え始めた・・・
よし、一年弱で、一気に駆け抜けるぞって寸法。

今の時代のように、ネットも携帯も、まだ普及していない時代。
出逢った人達に、ライヴやストの情報の電話を毎晩、掛けた。
それも・・・家電(笑)
繋がらない人には、ハガキで、お知らせした。

超アナログ、フェイストゥフェイス。

今、思えば・・・
だからこその成功だった気がする。

その後も、数組、ストを核に、大箱ワンマンをトライアルしたけど・・・
イーストの1000キャパが、限界だった。

情報化社会に毒されたのか?
それだけのパワーを持ったアーティストがいないのか?
いずれにしても・・・若者の爆発力は減った気がする。

アーティストもファンも、とんでもない無謀に突っ走る人が減ったのかな?
昨日の打ち上げのプリマベーラのような子達は珍しい部類だと思う。

ところがどっこい・・・
今の時代・・・クーペさんを筆頭に団塊世代と言われる大人達が熱い(笑)
マジで、凄いパワーと爆発力を持ってる。

そりゃあそうだよね、高度成長、学生運動・・・
本気で熱く生きたオヤヂ達が、本気になったら凄い。

無名で挑むNHKホール・・・楽しみでしょうがない。
ぶっちゃけ、とんでもなく無謀なチャレンジ(笑)
渋公は、ギリギリ無名のアマチュアでも可能な箱。
NHKホールは、中堅どころのアーティストでも躊躇う箱。

渋公では、年に数回は、無名のワンマンはあると思うけど・・・
NHKホールの歴史では・・・珍しい事だと思う。

きっと、とんでもなく感動的なライヴになるはず。
PAや照明や演出や演目や作品やパフォーマンスなんか関係ない。

「その日を迎えるまでの汗と努力の結晶」が、ステージから放たれるから。

ラヴコメの渋公で感じた不思議な体感。
本番が始まる瞬間に、会場を一種独特の空気が支配する。
辿り着いた者、それを見届けようとする者達が、起こす化学反応。

プリマベーラの青年館しかり・・・
腹を決めて挑むステージは最高。

3500人の想いがスパークする瞬間。
想像を絶する・・・鳥肌が立つね、きっと。

詳しくはコチラ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

自分の道を進む人は、誰でも英雄です。

by ヘルマン・ヘッセ
  1. 2008/02/19(火) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

サポーター

朝から六本木でミーティング。
尼崎社長、さあチャンと三人。
熱く熱く熱く語り合った(笑)

午後、汐留の日本テレビへ。
日テレ横のスタバで淳さん、K社長と合流。

軽く打ち合わせ後、日テレの楽屋へ。

サウンドチェック~カメリハを終え、本番を待つ。
その間、日テレ内を軽くパトロール。
実は、皆で喫煙所を探して・・・迷子になった(笑)

「くちコミ☆ジョニー」の生本番も無事終了。

新橋で軽く食事を終え、プリマベーラの打ち上げへ。

先日の日本青年館の公演大成功を労うパーティー。
本人達、スタッフ、関係者・・・沢山の方々が集まった。

乾杯に始まり、色々な方の挨拶、本人達の挨拶・・・
勿論・・・興が乗った所で・・・テーブルマジック。
一旦、〆た後、二次会に突入。

深夜まで・・・盛り上がってしまった(笑)

人と人が繋がる縁。
今日も、様々な縁が、炸裂した。
色々な方と談笑してると・・・意外な所で繋がってたりね。

今回を機会に、仕事にも繋がりそう。

本気で頑張ってるプロジェクトは、本気な人達が集う。
そう、人が人を呼び、輪が広がり、パワーが伝染してゆく。

今回のプリマベーラの青年館に5000人集めるプロジェクトも・・・
言い出したT社長の人並みはずれた情熱が出発点。

それを信じて、走り出した本人達。
その姿に、心動かされた人達が輪を作り。
結果・・・5000人を動員した。

今日のパーティーに集まった関係者の顔を見れば解る。
本気でプリマベーラの世界進出を誰一人疑っていない。

きっと、彼女達は、掲げた夢を一個一個、必ず形にすると確信した。
だって・・・こんなにも素晴らしい応援団がいるのだから。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

プロなら陰の苦労や苦悩を人前でみせるべきでない。

by 長嶋茂雄
  1. 2008/02/18(月) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

三昧

企画書三昧(笑)

ここ数日、夜を徹して、企画書作りに奮闘中。

今日は、午後からプリマベーラの事務所でT社長と打ち合わせ。
今後の音楽の展開と、別の案件を打ち合わせ。

その後、携帯をピックアップ後、事務所に戻って、企画書作りに没頭(笑)

15件の着信あり。
おいおい、日曜日だろうに・・・

まぁ、この商売、土日は無いからね。
実は、明日の生放送の連絡等は、ピッチで連絡を入れてた。
最近は、名刺に携帯番号だいたい書いてあるからね。

さぁ、明日は、朝から六本木。
その後、淳さんの生出演の現場。
夜は、プリマベーラの関係者打ち上げ。

早く・・・暖かくならないかなぁ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

忍耐は仕事を支える一種の資本である。

by バルザック
  1. 2008/02/17(日) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

やっちまった・・・

今日は、午後から打ち合わせ。

事務所に一旦戻って、昆布とミーティング。
その後、急いで新宿へ。
ファンッションブランド系の打ち合わせ(笑)

事務所に戻って、バタバタとしてると・・・
今日のとびたまゲストの「むらかみけいじゅ」氏が登場。

暫し、コーヒーを飲みながら雑談。

タイアップ全盛時代にデビューしたアーティスト。
当時の話題やエピソードで盛り上がる(笑)

当時のアーティストの特徴として・・・
飛び抜けて歌の上手い人達が多い。

大量に流れるCMやドラマの主題歌でデビュー。
クライアントやスポンサーは、大変な金額でスポットを買う。
そりゃ~中途半端なレベルの歌じゃ、皆さん納得しない(笑)

今の若い人達の歌のレベルと比べると・・・
何で・・・今の人達は・・・極めてないんだろう?と、正直、思う。
歌に限らず、楽器やアレンジや・・・音楽理論や、知識も、そう。

薄く広ければ、まだ良いが・・・
薄く狭い人達が・・・正直、多い(笑)

まぁ、嘆いても仕方ない。
時代の違いってやつだからね。

昔は、今と違い、楽器や機材も高かったし、便利な専門学校も少なかった。
そう、簡単に音楽をやれたり、目指せる環境じゃなかった。
周りの大人達・・・両親や親戚、学校の先生も・・・
「何、バカな夢見てんの!!」って、諦めさせる事に必死だった(笑)

そんな大人達のハードルをまずはクリアーする力が必要だった。
そう、周りが認め、唸るほどの何かを持ってないと、素直に送り出してくれなかった。
そして、必ず「幾つまで」「何年間」と言った、期限を決められてた。

その期日までに結果が出せなければ、普通に就職したり、家業を継いだりとね。
「いつか・・・」とかではなく、「いつまで」ってリアルに時間と戦ってね。

だから・・・皆、必死だったような気がする。
俺が、18で上京して、出逢った仲間達も皆、必死で夢を掴みに行ってた。
そして、自分の可能性の見極めと、諦める事に対しても潔かった。

だから・・・どうって事じゃない。

時代や環境が違っても、極めようとする事は変わらないと思う。

CD一枚聴いても、意識の問題。
誰が叩いてる?誰が弾いてる?誰のミックス?
どこのスタジオ?デザインは誰?カメラマンは誰?

自分が、そこに行きたいのに・・・無知すぎる人が多い。
いや、勉強不足と言った方が正しいか。
ぶっちゃけ言うと・・・適正の無い人が多い(笑)

細部に渡って、気にならない人は、向かないって事。
勉強してどうなる事じゃないんだよね。
その上で、戦ってる人達ばかりだからね。

とまぁ、オヤヂの戯言は・・・これくらいにして(笑)

今日のとびたまも楽しく終了。

深夜・・・焼肉屋に携帯を忘れた(笑)
明日の夕方まで・・・音信不通。

しかし・・・如何に携帯に依存してるかが解った。

皆さん、携帯の忘れ物には気をつけましょう!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

有能な人間は失敗から学ぶから有能なのである。
成功から学ぶものなどたかが知れている。

by ウィリアム・サローヤン
  1. 2008/02/16(土) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

愛のメモリーグラス

今日は、淳さんの「世界バリバリ☆バリュー」収録日。
仕事を片付け、一旦事務所へ。

さあチャンと落ち合って、バスでお出掛け。
途中、ポンちゃんと合流。

電車を乗り継いで、成城学園駅へ。

俺が18歳で上京して、初めて暮らした街。
駅から徒歩15分の距離だったので・・・
厳密には・・・住所は、成城ではなく喜多見なのだが(笑)

最寄り駅は、成城学園だった。
駅舎が大きく綺麗なビルになってて唖然。
タクシーに乗って、スタジオへ。

住宅街に入ると・・・昔のまま・・・
懐かしくてキョロキョロしてしまった(笑)

今日のスタジオは、祖師谷大蔵からでもアクセスできたのだが・・・
折角だから・・・懐かしい成城の街並みを眺めたくて、成城で降りた。

当時、成城が東京、いや、日本でも有数のセレブの街って知らなくて住んだ。
いかんせん・・・金持ちだらけだから・・・街の物価が高いのに驚いてね(笑)
買い物や食事は・・・もっぱら祖師谷大蔵だったけどね。

上京、半年後に、生意気にも車を持った。
もう嬉しくて嬉しくて・・・成城の住宅街をグルグル走った(笑)
19歳の時の事故での長期入院を挟んで、20歳過ぎまで暮らした街。

夢と挫折を抱きしめた、青春の街(笑)

10分足らずで・・・スタジオに到着。
淳さんとK社長と喫茶室で合流。
今後のスケジュール等、打ち合わせ。

そこに聴き慣れた声が・・・

松崎しげるさんとマネージャーのI氏、登場。
駆け寄って・・・淳さんと、ご挨拶。

暫し、立ち話。
その後、しげるさんのテーブルで、近況報告と昔話を少々。

しげるさんには、本当に可愛がってもらったし、お世話になった。
1997年・・・
当時、プロデュースしてたラヴコメを預けた事務所の会長が、しげるさんだった。
また、ポンちゃんを紹介してくれた方も、しげるさんの知り合いだった。
2000年・・・
デビュー30周年のオリジナルアルバムと記念ベストアルバムの制作をした。

プロデューサーはしげるさん。
俺は、プロデュース補と制作ディレクター。
そして、しげるさん作曲作品のコンビ作詞家。

しげるさんのやりたい事を形にする役割。
2人での作品作りや、合宿レコーディングや・・・
飲み過ぎて次の日、二日酔いで歌が歌えなかったり・・・
しげるさんだらけの・・・思い出が一杯詰まった濃い一年だった。
特に、ベストアルバムは・・・好き放題に作ったなぁ(笑)

翌年、プロデュースした「ひまわり」にも二人で一曲書いた。

3年振り?くらいの再会だったのかな。

当時は、よく飲みに連れて行ってもらい、
アーティストとして、芸能人として、の哲学や持論を沢山訊かせてくれた。
30年、現役で走り続ける凄さを肌で感じた。
兎に角、気配りと気遣いの凄さに圧倒された。
そして、何よりも、前向きなパワフルな生き様に憧れた。

俺にとって、心の師匠と言っても過言ではない人。
TVで、しげるさんを見かける度に、よし頑張ろうと、心がシャキっとする(笑)

さて、番組収録の方は・・・
詳しく書きたい所だが・・・
OAをお楽しみに!!

淳さん、バラエティーでも良い味出してました。
紳助さんの突っ込みも最高でした(笑)
しかし、紳助さんの司会の上手さには圧倒された。
プロの凄みを感じたなぁ。

豪華キャストも見応えあったしね。
誰とは・・・書きませんが・・・
こんな現場なら、毎日、行きたいな(笑)

やっぱ、メジャーな空気は良いね。
喫茶室やロビーですれ違う人達・・・
総てが・・・今のメディアの最高峰。
そう、エンタメの頂点に居る人達。

国民レベルで、認知度があって・・・
一芸一言で、国民レベルを楽しませる事の出来る人達。

気持ちはインディーズ。
目指す結果はメジャー。

改めて思った一日だった。
そして、思い出がグルグル巡った一日だった。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

青春時代にさまざまな愚かさを持たなかった人間は、
中年になってからなんの力も持たないだろう。

by J・A・コリンズ
  1. 2008/02/15(金) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

自問自喋

朝から銀座。

あわたまの春以降の戦略会議。
会議室で、弁当食べながら時間ギリギリまで。

急いで事務所に戻って、明日の確認の連絡関係。

淳さん登場。
暫くして・・・
来週18日(月)の日テレ「くちコミ☆ジョニー」のスタッフ2名が来社。
来週、淳さんが生出演する予定、皆さんチェック4649!!
ワイワイと楽しく、その内容打ち合わせ。

打ち合わせを終え、急いで、新宿へ。

来週の大きなプレゼンの企画書作りのミーティング。
メモを片手に・・・ザクザクと進行。

急いで事務所に戻って・・・
先日、久し振りに再会したO氏を待つ。

O氏と深夜まで打ち合わせ。
途中、O氏が係わってる女性シンガーSさんが登場。

O氏に、プロデューサーの仕事、業界の仕組み等を指南。
人に伝えたり説明すると、改めて自分で気づく事が多い(笑)

言葉にしてみる事って大事だと再認識。

頭の中で考えてる事や知識は・・・
言葉にして、第三者に聞いて貰って、ブラッシュアップする。
そう、無駄な部分が削ぎ落とされて、輪郭が明瞭になる。

今日は、喋りながら・・・自分に言い聞かせてる部分が多かった(笑)

途中、プリマベーラが出演した「ダウンタウンDX」をチェック。
とても良い出演の仕方に大満足(笑)
おっと!!エンディングテーマは・・・ユーフォーリアじゃん。
皆、頑張ってて嬉しいね。

明日の淳さんの「世界バリバリ★バリュー」の収録が楽しみだ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

夢は現実の苗木である。

by ジェームズ・アレン
  1. 2008/02/14(木) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

ほうれんそう

日々、忙しさに追われてる。

嬉しい悲鳴だ(笑)

番組出演の細かい連絡。
CMの細かい連絡。
イベントの細かい連絡。
・・・・・・・・・・・・・・

細かい事の積み重ね。

大枠のプランニングと打ち合わせの隙間を縫って・・・
細かい物理的な作業を紡いでいる。

今日も、楽しみにしてたN社長が来社。
夢は膨らむ・・・ばかり・・・(笑)

夜は、急遽・・・T氏と打ち合わせ。
深夜まで・・・良い気分で盛り上がった。

酔いを覚ませて・・・朝方まで仕事(笑)

今日も、明日の打ち合わせの調整に手こずった。
急遽、1本入れた為に・・・予定してた3本を大移動(笑)

明後日の淳さんの番組収録の最終稿が届いた。
同じ回答者チームに、松崎しげるさん。

おっ、久し振りに松崎さんに会えるな。
収録が楽しみだ!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

毎日が休日だったら、
遊びも仕事と同じように退屈なものになるだろう。

by シェイクスピア
  1. 2008/02/13(水) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

仁義ある戦い

本日は、待ちに待った淳さんの「NHK歌謡コンサート」本番。

午後、NHKホール近くで谷君&ポンちゃんとスタンバイ。
淳さんを乗せた小菅社長の車の到着を待つ。
楽屋入り口で合流、颯爽と楽屋へ。

サウンドチェックまでの時間・・・
一人、ステージ袖、会場内をパトロール(笑)
演出のI氏を見つけ、ご挨拶。

しかし・・・ステージ袖のロビーは・・・
スーツ姿のいかにも芸能界!って御仁で溢れかえってる。
明らかに・・・我々の格好からして・・・浮いてる(笑)
まぁ、今日は、アウェーのつもりで来たからね。
一瞬、スーツも考えたが・・・
いつもの皮パン&黒セーター&革ジャンの黒小僧で(笑)

一時間の生放送なのに、出演者の数もスタッフの数も凄い。
大御所と言われる方々のスタッフ・関係者の数も凄い。

我々に限らず、皆さん、気合い入りまくるはず・・・
「NHK歌謡コンサート」は90の国と地域に放送され、
990万世帯の人達が、楽しみにしてる高視聴率番組。
NHKの歌謡番組の看板番組のような枠。

サウンドチェックを無事、終えて・・・
暫しの休憩後、いよいよカメリハ(通しリハ)。
出演者が一同に会して、本番通りの流れを行う。

その間に、今週末、来週の淳さん出演予定の
日テレ、TBSの番組担当者と電話で詰めの打ち合わせ。

渋魂と比べるとおこがましいが・・・
演者、スタッフの誰一人として・・・
進行を妨げるような意識では、良い番組は成立しない。

出演者の皆さん、和気藹々と挨拶を交わしながらも・・・
現場には・・・凄い緊張感と集中力とオーラが漂う。
正直・・・リハでこのレベルかよ・・・
本番の時の集中力や緊張感は凄まじいものになるな・・・と。

大先輩の方々に・・・
淳さんもさりげなくタイミングを見計らってご挨拶。
この現場で、空気を読んで、動くには、ぶっちゃけ経験がいる。
下手に動いて、下手に気を使って・・・裏目に出る事もあるからね。

良い感じで、カメリハ終了。
一旦、楽屋に戻って、ご挨拶出来なかった方の楽屋挨拶に出陣。
これも、業界の大事な慣わし・・・避けては通れない儀式。
こちらもタイミングと気遣いがマックスに要求される。

淳さんの直感を頼りに・・・こちらも無事終了(笑)

この制度?システム?賛否両論あるようだが・・・
俺は、素晴らしい事だと思う。
裸一貫、看板張って生きてるスターの世界。
先輩に、新参者が・・・仁義を切る。
そのオーラとキャリアにリスペクトしてれば当たり前の事。

そして、共同で良い番組を作る為にも大事な事。
が・・・流石に・・・ロック系現場とは・・・緊張の度合いが違うが(笑)

そして・・・迎えた本番。

リハとは・・・200%違うレベルで自己表現するプロ達に圧倒された。
会場のお客さんに対しては勿論、ブラウン管の向こうの人達に・・・
それぞれが積み上げたオンリーワンの持てる力の総てを放出するパワーは圧巻だった。
これぞ、プロ中のプロの本気のガチンコバトル(笑)

我らが淳さんも負けじと、ガツンと自分の世界を放出してた。

まじで改めて良い体験をさせてもらった。
極めし人達が、集い、お互いを意識し合うと凄い化学反応が起きる。
その場の空気から総てが・・・パワフルに渦巻き始める。

ぶっちゃけ・・・慣れない環境とかじゃなく・・・
凄いパワーのプロフェッショナルな空間に居たせいか・・・どっと疲れた(笑)

いやはや・・・楽しい経験が出来た一日でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

名刺で仕事をするな。

by 扇谷正造
  1. 2008/02/12(火) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

本日!!

本日、20時~
NHK総合「歌謡コンサート」
堀江淳(出演予定)

皆さん、チェック4649!!っす。
  1. 2008/02/12(火) 00:00:01|
  2. BOSSの日々系

相対性理屈

昨日の渋谷魂は、色々な関係者に向けたプレゼンを兼ねた一日だった。
いつも係わってる人達には、事前に・・・言える範囲で、情報を投げてた。

とは言え、余所行きの渋魂を見てもらっても仕方ない。
いつも通り・・・プラス・・・若干・・・気合が入った渋魂で丁度良い(笑)

何を・・・誰を・・・チェックに来たか?は、俺を含め数名しか知らない。
大局的なプレゼンと・・・個人的なプレゼン・・・もう・・・ゴッチャゴチャ(笑)

結論から言うと・・・全部OK!!
そう、勝ちか?負けか?で言うと・・・勝てた。

昔から、ここ一番のプレゼンは負けた印象が無い。
そう、負けるプレゼンはしないってのが正しいかな。

作家時代も、コンペってのが良くあった。
同じ曲に複数の作詞家が詞を付けて、一番良いのを選ぶ。
まず、負けたことが無い。
って言うより・・・勝てる自信が無いコンペは避けた(笑)

作家仕事に限らず、CM、タイアップ、企画等々の・・・
コンペやプレゼンが嫌いだった訳じゃない。
厳密に言えば・・・最終決定権の無い人達の判断が嫌いだった。

結果はどうあれ・・・本当の真意が解らないのが嫌だった。

そう、プレゼンするなら・・・
決定権のある人にプレゼンしなきゃ意味が無いって事。

「こんな話があるんだけど・・・エントリーしない?」

それは、誰が言ってって・・・誰が決めるの?
そこが明確に解らなければ、プレゼンのしようもないからね。
偉そうだけど・・・判断を仰ぐ俎上に乗らないのなら、エントリーするだけ無駄。

昨日も、見てもらう=決裁権のある判断。

勿論、100%OKって事じゃない。
次の具体的なステップに進むだけなんだが。
端っから、無駄な事に時間を費やしても仕方ないしね。
そう・・・可能性が無い事に、夢見ても意味が無いって事。

幾ら良いアーティストや企画でも・・・
時期やタイミング・・・大袈裟には時代が合わなければ・・・成立しない。
だからこそ・・・そのタイミングを見計らって・・・挑むんだけどね。

「今なら勝てる=次に進める」ってね(笑)

あと、大事なのは・・・負け癖を身に染み付かせないって事。
勝てる自信が無い時は・・・じっとしてるのに限る(笑)

その間もパワーを貯める事が大事。
いざ官軍!!って時に備えてね。

やりたい事がある。
    ↓
周りを巻き込む、協力を要請する。
    ↓
常にプレゼンテーションの繰り返し。

そう、何か事を起こしたり、始めたい時の基本はプレゼン。

ガキの頃から同じ・・・
独り遊びじゃない限り・・・
「かくれんぼしたい」「おにごっこしたい」・・・
その意思を周りにプレゼンして、同意を得てた。

その時、重要なのが・・・相手や周りの都合もあるって事。
そこがクリアー出来て初めて、皆で盛り上がれる(笑)

それこそ、タイミングが重要だよね。

何事も独りで出来る事の限界は知れてる。
だからこそ、プレゼン=自己実現の啓蒙の繰り返し。
他人、第三者の力を束ねて=借りてこそ、何かが始まる。

大切なのは、自分の都合を押し付けるのじゃなく、
相手の都合に合う自分の都合をプレゼンする事。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

熱いストーブの上に一分間手を載せてみてください。
まるで一時間ぐらいに感じられるでしょう。
ところがかわいい女の子と一緒に一時間座っていても、
一分間ぐらいにしか感じられません。
それが相対性というものです。

by アインシュタイン
  1. 2008/02/11(月) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

皆さん、お疲れ様でした

渋谷魂、大盛況。

渋谷魂、大成功。

皆さん、有難う御座いました。

関係者からもお褒めの言葉を沢山頂戴しました。

褒められて伸びるタイプです(笑)

継続は力なり。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

続ける事に意義もあるけど、
続ける事で意味が滲んでくる。

by 康記
  1. 2008/02/10(日) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

明日に向かって撃て

明日は、渋谷で渋谷魂。

今回も色々なプレゼンを兼ねてる。

明日の準備でバタバタ(笑)

関係者も多いし、気の抜けない一日になりそう。

プレッシャーを楽しめる精神力が大事。

ワクワクする気持ちの根底に「常に決勝戦」の心構えだね(笑)

それもトーナメントの・・・負けたら無意味になる。

だから・・・必ず勝つんだ!!ってね。

さぁ、明日もハイテンションでワクワクしますか(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人生は心に描いたとおりになる。
事をなそうと思ったら、
まずこうありたい、
こうあるべきだと思うこと。

by 稲盛和夫
  1. 2008/02/09(土) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

再会

打ち合わせを終え、事務所へ。

最近は、車移動をやめたので、
駅のホームで、バス停で、等々・・・
移動の合間に携帯で話す事が多い。

じっと立ったまま話すのが苦手。
ウロウロと歩きながら話してしまう。
話し終えた時、随分と遠くまで行ってる事がある(笑)

今日もバス停で電話してて・・・
気づいたら50メートル近くバス停から移動してた。
電話を切って・・・
慌てて走ってバスに飛び乗った(笑)

今日は、「とっと」の新番組のテスト放送。

夕方、事務所に戻ったら・・・
ある知らない番号の着信。

何気なく出たら・・・
懐かしい声。

「おう!生きてたか!?」

一年半振りの声。

「今、新宿にいるんで、寄っていいですか?」

「勿論!待ってるよ」

実は、今、色々なプランを進めてて、実行に移すタイミングには、
ぶっちゃけ・・・大至急・・・人材を探さなければと思ってた。

今、一番欲しいスキルを総て持ってる人間。
そう、それが・・・今日の久々の電話の彼だった。

勿論、今の彼の状況もあるだろうから・・・
近所のジョナサンで、まずは、近況の確認と今後のプランを説明。

多分・・・いつもの俺の勘だけど・・・
久々に・・・一緒に盛り上がれる予感がしてる(笑)

とっとのテスト放送は良い感じで無事終了。
番組終了後、スタッフで食事しながらミーティング。
彼女独特の世界観、ワールドが溢れる番組になっていきそう。

沢山の準備が、平行作業で進んでる。
正直、頭の中がグチャグチャだったりする(笑)

今日、久々に再会したO氏・・・
是非とも・・・巻き込みたいものだ(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

時間は人間のためにつくられており、
人間が時間のためにつくられているわけではない。

by イタリアのことわざ
  1. 2008/02/08(金) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

頑固

打ち合わせを終え、急いで事務所へ。
せっせと資料を作って、いざ、六本木へ。

大江戸線のエレベーター前で・・・
ふと・・・振り返ったら・・・
懐かしい人と、目が合った(笑)

2001年、「ひまわり」プロジェクトを一緒にやったY氏。
いや~あの時以来の再会。
お互いに急いでたので、改札までの暫しの会話。

待ち合わせ場所に滑り込み、尼崎社長と丸山社長と二時間の打ち合わせ。

急いで電車に飛び乗り・・・
事務所近くのジョナサンで打ち合わせ。
その後、事務所での宴会に参加。

サポートミュージシャン達の親睦会。

それぞれの音楽観や人生観や目標・目的・夢などを語り合う会(笑)
そして、ポンちゃんのライヴやアレンジ等々、忌憚の無い意見交換。
同一パートのミュージシャン達が、一同に会する珍しい光景。

それぞれの夢を改めて訊いた。

全員が、描いた未来に辿り着いて欲しい。

が・・・現実は・・・そんなにも甘くない。

夢を大いに語り合う。
水を差すような意見で申し訳ないが・・・
厳しい世界であると、熱く力説(笑)

長く生きた人間として、業界の厳しさも伝えなければ、俺の存在の意味が無い。
口煩い嫌われオヤジで結構(笑)

安っぽい商業主義の音楽専門学校のように・・・
「君、素晴らしいね」「頑張ればどうにかなるよ」「将来が楽しみだね」
なんて・・・軽々しく言えない。

他人がどう判断しようが、俺のモノサシで、凄くないモノは凄くない。
勿論、あくまでも俺の主観。
そして、総てを否定してるつもりもない。

俺の持論だけど・・・
本当の天才は別として・・・
自分は褒められて伸びるタイプです!!ってバカがいる(笑)

何考えてんの?って思う。
褒められる事をモチベーションに頑張ろうとする人。
何か、本末転倒な気がする。

アスリートや才能や技術で生きていこうとする人は・・・
出来てない自分、認められてない自分、進化してない自分、と常に本気で向き合うもの。
そこを真っ直ぐ見詰めないで、褒められる事で、頑張ろうとするのは、現実逃避とも言える。

勿論、褒めない事が良いって話じゃない。
褒められる事に依存する習慣が、良くないって事。
心から本当に凄いな!!って思えば、大いに賞賛すれば良い。
ちょっとやそっとの事で、褒めちゃうと・・・褒め殺しになる(笑)

超が付くほどの前向き・能天気なポジティブ人間には、良いかもしれないが。
大概が、褒められる事を頑張る動機にする人間は、ネガティブな人が多い気がする。
褒められないと嫌だと思ってる時点で、ダメな自分から逃げてるからね。
ダメな自分=環境や他人に責任転嫁するパターンが多い(笑)

自分のダメな所の指摘を訊きたがるタイプの方が建設的な気がする。
人の意見を素直に取り入れ、さっさと努力して、ハードルを越えてゆく。

勿論、厳しい意見でやる気のなくなる人には、何も言わない。
訳はなく・・・言うだけ言って・・・こちらからサヨナラする(笑)

人間、誰だって褒められるに越した事はない。
が、褒められるようになったらお終いな気もする。

また、厳しい意見や否定された事をバネに「見返す!!」って頑張るのも違う気がする。
頑張る動機が・・・「見返す」ってのは、思いっきり負のパワーだからねぇ。
意外と・・・相手は・・・憶えていなかったりするから(笑)

と、御託を並べて、厳しい意見を言うオヤジを正当化してるだけの気もするが・・・

振り返ると・・・
耳の痛い事をズバズバ言ってくれた人の言葉の方が、強く心に残ってるんだよね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

あるがままの自分を認め、
受け入れ、
愛することができてはじめて、
人生の何もかもがうまく行き始める。

by ルイーズ・ヘイ
  1. 2008/02/07(木) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

リッチな時間

広尾で、T氏の紹介で、ある女性社長とランチミーティング。
元メジャーデビューの経験もあり、CMソングでは、売れっ子の彩色兼備の社長。
そんじょそこらのタレントよりも目立つ。

彼女の本業は、社交クラブ???(笑)
良く解らない世界・・・
要するに・・・超有名な財界人や企業家達の出会いやビジネスのコーディネートらしい・・・
ヒルズ族やミッドタウン族や有名建築家やスポーツ選手やF1ドライバーや・・・
友好・交流人脈は・・・ため息が出るほど(笑)

今回も、具体的な何かじゃなく、まずは、顔合わせ。

こちとら・・・庶民・貧乏人の代表・・・格好つけてもセレブには程遠い。
慣れないナイフとフォークで、見たこともない料理を気取って頂く。

しかし・・・美味い・・・セレブは・・・毎日・・・こんな昼飯食ってるのか?(笑)

勿論・・・話も美味しく・・・有意義なランチを頂いた。

窓の外は・・・パラパラと雨交じりの雪。
広尾の片隅のレストラン。

こんな環境で生まれ育ったら・・・人生の価値観も違うんだろうな?と、しみじみ(笑)
人間は、生まれ育った環境で、その後の生き方や価値観は変わる。

知らない世界、観たことの無い世界って沢山ある。
自ら足を踏み入れないと、一生、知らないままで終わる。
良いか悪いか・・・自分に合うか合わないか、は、別として、一度触れない手は無い。

庶民的な食堂で過ぎ行く時間と、セレブなレストランで過ぎ行く時間・・・
同じ時間なのに・・・速さが違うのは何故?(笑)
自分に合ってるのは・・・多分・・・前者。

急いでガツガツ!!の方が、気楽で合ってる(笑)

夕方、ポンちゃんのテストナレーション録音。
途中、中抜けして、新宿~六本木で、打ち合わせ。

皆さん、ハングリー&アングリーって知ってます?

渋魂&しぶたまTV!と絡むと面白いかな?っと。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

富を軽蔑する人間をあまり信ずるな。
富を得ることに絶望した人間が富を軽蔑するのだ。
こういう人間がたまたま富を得ると、一番始末が悪い人間になる。

by ベーコン
  1. 2008/02/06(水) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

シュート

打ち合わせを終え、夕方、事務所へ。
さあチャンと落ち合って、某所へ、お出掛け。

駅、改札で、淳さんと待ち合わせ。
タクシー飛ばして・・・美容室へ。

そう・・・先日、出逢った谷君のお店へ。
今日は、お店はお休み。

昼には、違うプロダクションの子のヘアカットと写真撮影。
夜の部で・・・淳さんのカラーリングとカットと写真撮影。

宣材(宣伝材料)用の撮影。
そして、来週のNHKの番組に、谷君もヘアメイクで同行してもらう。
その為の打ち合わせも兼ねたお出掛け(笑)

スチールカメラマンは・・・さあチャン。
お洒落なお店の一角を使っての撮影。
来週の番組出演時の衣装合わせも兼ねてね。

着る物の素材や質感や色で、印象って本当に変わる。

不思議だ(笑)

ヘアメイクを終えた淳さんに、何点かの衣装パターンをフィッティンッグ。
色味、組み合わせの試し撮影を皆で意見を出し合いながらチェック。
良い感じの写真と、番組当日の衣装も決まってGOOD!!

終電間際まで、居酒屋で打ち合わせ&食事。

シャレオツ(業界逆さ言葉)な淳さんのナチュラルな魅力に出逢えた夜でした(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

美しい姿は美しい顔に勝り、
美しい行いは美しい姿に勝る。

by エマーソン
  1. 2008/02/05(火) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

気合い

今日は、朝からバタバタ・・・

夕方、一旦、事務所に寄って、青山へ。

今夜は、食事会。

酒井会長、尼崎会長、谷口社長、寺田氏。

非常に濃いメンバー(笑)

俺にとっては、業界の大先輩方。

食事もさることながら、話が美味しい。

約2時間、個室でじっくりと密度の濃い親睦会。

酒井会長をお見送りして、4名で渋谷へ。

お洒落なショットバーで軽く2次会。

珍しく・・・早々にお開き(笑)

電車で、一旦、事務所へ。

深夜まで・・・WEBカメラで・・・にむちゃんとネットでミーティング(笑)

とても濃い一日でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

常軌を逸しなさい。
達人の域に達する人は、
常軌を逸する能力があるものです。

by ギタ・ベリン
  1. 2008/02/04(月) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

白い一日

今日は、白い一日。
科学の街、東京も自然の力には勝てない。
雪・・・しんしん降るって本当だね(笑)

さて、先日、小説のようなものを纏めてアップしました。
昨年の夏前?だったかなぁ・・・
ケイタイ小説ってどんな感じで書くのやら?
って思い、某サイトで・・・数日間・・・書いたものです。

勿論・・・未完のまま・・・
単純に、パスワード紛失で書き足せなくなったので、
一旦、コピペして移行した次第です(笑)

今後・・・完成の予定もありませんが・・・
気が向いた時に・・・スッと書けるようにってね(笑)

金曜、土曜は、プリマベーラの日本青年館の公演に行ってきた。
色々な関係者にも来て頂いたので、そのケアも兼ねて。
が、純粋に・・・舞台を楽しみ、感動した次第です。

目標を掲げ、そこに向かい、必死で頑張り、達成する。
簡単なようだが、実は、タフな事。
そう、シンプルだからこそ、頑張り続ける才能がいる。

過去にも手がけた色々なアーティストで、今回のようなトライアルをした。
大きな会場をワンマンで埋める・・・単純且つシンプルな目標。
「いつかやりたい」じゃなく「いつやる」と日程を決めて走り始める。

大事なのは、勝手に決めてやる事。
そう、望まれても求められてもないのに、やるって事(笑)
勿論、200人や300人の会場なら誰でも出来る。

1000人を越えるキャパの会場での話。
正直、金銭的リスクやスタッフもそれなりに必要になる。
そう、周りの信じてくれる人達を巻き込まないと走り出せない。
実は・・・そこが・・・一番のポイント。

ヒット曲も、知名度もなく、未知の広さのステージと未知の集客を目指す。
一言で言えば・・・無謀で無鉄砲な行動と映る(笑)
が、裏を返せば・・・トップで走り続けてるアーティスト達は、それを繰り返してきた人達。

たまたまヒット曲が出て、運良く武道館に立つ。
その手の人達は、あっという間に消えて行く。
ヒット曲もなく、武道館に上り詰めた人達は、その後も頑張り続ける。

答は簡単、「受動」か「能動」かの違い。
何も必然のない所に、「無謀と思える現実」を存在させる。
そのプロセスと達成の経験を持つ事が大事って事。

成せば成るって言葉の実践(笑)

が、シビアに言うと、そのトライアルも選ばれし人達しか成功しない気がする。
誰もが、1000キャパや2000キャパを短期間で、簡単に埋められない。
“これは凄いかも”と、関わった人、存在を知った人が、唸るモノでなきゃいけない。

放っておいても、いつか訪れるであろう未来を、前倒しにする。
そう、強引に、時間軸を前倒しにして、博打・勝負を掛けるって事(笑)

強引に急ぐって事だから、本人達や関係者に掛かる負荷は大きい。
その負荷やプレッシャーを体験し、飲み込み、結果を出せた人は強い。
自らの手で、決めた事を、ただ成し遂げただけの事だから。
そう・・・他人任せの事や、依存は皆無の中で、たどり着く訳だから。
総てが・・・独自のノウハウや滅多に出来ない経験となって血肉になる。

今回、彼女達のステージを観て、改めて初心に返った。

努力を惜しまない才能を携えた人にしか、感動は生み出せないって事。
無垢な気持ちで頑張ってる姿や生き様は、心の眼で見えるって事。

土曜の夜は、とびたま。

こちらも、クーペさんの生き様が心に沁みた。
オンデマンド必見です。
プリマベーラ出演のオンデマンドも必見!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

何かをしたい者は手段を見付け、
何もしたくない者は言い訳を見付ける。

by アラビアのことわざ
  1. 2008/02/03(日) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

メディア情報!!

本日、21時~とびたま!!です。

ゲストは、クーペ&Shifoのクーペさんです。

可愛い娘達(笑)
プリマベーラの情報です!!

本日、TBS系「ブロードキャスター」(とびたまと時間カブってますが・・・(笑)

2月14日(木)NTV系「ダウンタウンDX」

2月17日(日)NTV系「天声慎吾」

出演します!!

チェックよろしく!!っす。

そうそう、前回とびたまのゲスト、
プリマベーラのオンデマンドもチェック4649!!
  1. 2008/02/02(土) 00:00:01|
  2. BOSSの日々系
次のページ

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。