BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヒッピーに捧ぐ

清志郎さんが逝った。
一瞬、肩の力が抜けた。

日本最強のロックンロールシンガー。
高校生の時に聴いた・・・
「スローバラード」でやられた。
「ヒッピーに捧ぐ」でぶっ飛んだ。
星勝さんの存在を知った。

上京後、迷わず、ライヴを観に行った。
名盤「ラプソディー」を聴きまくった。
当時の俺のファッションは、モロパクリだった(笑)

一度だけ、同じステージに立った。

フォーク、R&R R&Bが混ざって、パンクに昇華。
エレキバンドになったRCには、黒人音楽の匂いがした。
そして、シニカルでユーモラスな歌詞がぶっ飛んでた。

職業作詞家になって、特に、あんな作品が書きたいと願った。
そう・・・バンド時代に書いてた作風は、求められなかったからね(笑)

俺も含め、憧れ、影響を受けた人は多数いるだろう。
スタイルやファッションやステージングは、多数のフォロワーズを生んだ。
が・・・作品は・・・誰にもマネ出来ない独自の世界。

日本のロック史に突然変異で現れたロックモンスター。

シャイで過激。

ポップモンスターの桑田さんと、イメージが被るのは俺だけ?

大きな星が一つ消えた。

「シングル・マン」を聴きながら眠ろう。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

世に残る歌。
語り継がれる人。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/02(土) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。