BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

青春に捧げるメロディー

最近、DVDで「未成年」を観てる。
青春の甘酸っぱい記憶が蘇える(笑)

野島さんの脚本は、リアルで良い。
うん、うん・・・解る!って感情が自然と湧き起こる。

昨年から、テレビドラマのDVDを観まくってる。
当時、リアルタイムで観た作品も多いが・・・
改めて、客観的に観ると、色々な発見がある。

後のスター達の若く青臭い芝居も、なかなか良い(笑)

音楽と一緒。

デビューアルバムは、未完成でフレッシュ。
言い換えると、未知の可能性の塊。

徐々に作品を重ねる毎に、完成されてゆく。
バックナンバーを冷静に聴くと、その変遷が楽しい。

ドラマも同じ事が言える。

そして、「未成年」での音楽の使い方が、絶妙。
カーペンターズがメインなんだけど、胸がキュンとなる(笑)

温故知新。

いや~勉強になるね。

近日、「白線流し」を観ようと思う。

医療系とか、弁護士系とか・・・
リアルでディープな作品も好きだが・・・
やっぱ・・・青春モノが、良い。

青春は・・・誰もが経験、通過するからね。

胸がキュンと疼くような作品を創ってみたいな。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

青春に捧げるメロディー
スポンサーサイト
  1. 2009/07/18(土) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。