BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

父の背中2

親父の目論みは、俺を体育教師にする事だった。
それは、押さえで・・・
あわよくば、何かのプロスポーツ選手(笑)
そんな訳だから、ガキの頃から運動の英才教育を施された。

地元では、親父はある意味有名人(高校野球バカとして:笑)
まるで・・・巨人の星のようなスパルタスポーツ馬鹿親子。
野球に限らず、何でもやらされた。
実際、親父は、若い頃から全国区レベルのアスリートだった。
親父の輝かしい戦歴は、確か旧日記に書いてあると思うので省略。

少なからず、親父の血を継いだ俺も、運動神経はそれなりだった。
特に、親父が一番期待してたのは、勿論、野球。
親父の専門はラグビーだったが・・・
ラグビーじゃ、お金稼げないからね(笑)

中学は、野球部のキャプテン。
県下一のショートと騒がれた(笑)
勿論、甲子園常連校の誘いも沢山来た。
が、いかんせん・・・体格が・・・スモール(笑)
常連校のセレクションに行って思った。
あ~確実にプロは無理だな・・・と。
社会人くらいまでは、どうにか通用するだろうけど・・・と。
体格の割には、ずば抜けた身体能力だったけど、
プロになるであろう人達は、明らかに持って生まれた物が違う。

で、高校野球は、潔く断念した。
その決意を親父に話した時の寂しそうな顔は今でも忘れない。
が、その次の瞬間・・・
「競艇(ボートレース)の選手は儲かるぞ!!」と。
「????」
一瞬、親父の言ってる事が理解できなかった。

よくよく話を訊いてみたら、
競艇選手は、賞金で年収数千万稼ぐ選手がザラにいる。
中には、億万長者になった選手も。
何よりも、競艇選手にとって体が小さい事はメリットだと。
そして、俺は横山やすしが好きだ!!とのたまった(笑)

なるほど・・・そういう事か・・・
俺もマジで一週間くらいは悩んだ。
高校行ってる場合じゃないかもな・・・と。
が、ここは、とりあえず、地元の高校に行く事にした。
競艇選手に本気でなる気になった時点で、高校辞めればいいやと。
実は、高校受験も西日本有数の進学校の受験にも失敗してた(笑)

今思えば、当時、ゴルフをやっていなかった。
当時、ゴルフと出会っていたら親子で本気でプロ目指したと思う。

高校に入ってから、俺は音楽と不良道に狂い始めるんだけど、
親父は、俺に託した夢は完全に諦めた様子で、放任主義だった。
実は、親父は、音楽も好きで、ピアノをサラッと弾いたりする。
多少グレても何も言わなかった・・・
いや、どうせなら、本気で日本一のヤ○ザになれと言う始末。
親父は、任侠道も好きで、やたらとその手の本を読んで詳しかった(笑)

任侠、歴史、戦争、政治、宗教、親父は本の虫でもあった。
昨日も書いたが、親父は授業を自習にして、自分は体育教官室で読書してたそうな(笑)

そんな親父から、俺は、色々な話を訊かされた。
かなり、偏った過激な思想だけどね。
振り返ると、今の俺の思想・思考に大きく影響してると思う。

ずっと、心の中で、憧れてた仕事に「教育者」ってのがある。
親父を見て、それこそ、反面教師ってやつかな(笑)

親父の口癖は・・・
人に何かを教育出来るなんて思想は奢りだ。
せいぜい、学ぶ切っ掛けを作れる程度だ、先生なんて。
先に生まれ、生きた経験を言ってやれる程度だ。
なまじっか、概念を覚え込ませると、頭でっかちになる。
学びたい奴に、自由に学ばせるのが一番。
だから、俺は、自習が好きなんだ。

ただの屁理屈、言い訳のような気もするが(笑)

俺も、そんな教育者になりたい。

         2006記
スポンサーサイト
  1. 2009/09/28(月) 00:00:00|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。