BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

作詞

改めて・・・作詞について考えてみた。
って・・・大袈裟な話しじゃないが(笑)

今、エグの新曲作りをしてる。
詞先(詞を先に作る)で一曲やってみよ~!!と。

テーマを決めて、4人に詞を書いて貰った。
これが、見事に・・・それぞれの個性が出る(笑)

バランスの良い作品。
テクニカルな作品。
狙った作品。
無防備な作品。
等々・・・

一言では括れないが、ある一定の法則が見えた。
今後の作品作りに大いに役立つ指針とでも言うのかな。

今回は、よしおの大いなる無防備な作品をベースに決めた(笑)

一番素直な言葉が並んでた。
どこにでもある、そう、日常の単語(言葉)。
ひらがなで、表記しても理解出来る単純明快さ。

これ、意外と難しい。
少しでも作詞に色気を持ったら・・・
素直に書けなくなる(笑)

素人にでも書けそうな詞。
それが、ベストだと思ってる。
素人の詞が良いのとは意味が違う。

歌詞カード見なきゃ意味が解からない詞ではダメ。
耳から入ってきて、自然に心に広がり理解出来る詞。
そんなに難しい言葉はいらない。

音程とリズムと譜割にマッチする言葉の羅列。
歌詞のみの段階で、メロが聴こえてきそうな詞が良い。

その為には、単純明快な無防備な言葉が良い(笑)
スポンサーサイト
  1. 2009/10/07(水) 00:00:01|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。