BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京→名古屋

昼前に事務所に寄って、荷物持って東京駅へ。

淳さん、ポンちゃん、LIZA(AYA改めリサ)とLIZAママと落ち合う。

会場近くのドトールで軽くお茶。

13時、会場のヒットパレード'60に入る。

リハを終え、淳さんと二人で軽く食事に外出。
ポンちゃん達は、お弁当食べて、楽屋で休憩。

朝からポンちゃんの声がおかしい。
う~ん・・・多分・・・声帯疲労かな・・・

風邪?と訊いても・・・
まったく風邪らしき症状はない。

念のため、風邪薬と炎症を抑える薬と栄養剤で様子を見る。
あと、うがいを強化(笑)
本番まで・・・喋らないように指示。

いざ本番。

やっぱ、声の芯が無く掠れてる。

どうにか本番の2曲は乗り切った。

最後のセションは・・・歌った振り(笑)

番組収録も兼ねてるイベントだったので・・・
冷や汗だった(笑)

終演後、出口で、来場者にサンプルCDの手渡し。
万全の状態の歌ではなかったけど、感触は良かったようだ。

過去にも色んなアーチストを手掛けてて、何度も経験した。

今も忘れないのは、デビューの仕掛けで、某コンテストのグランプリを獲らせる。
要するに・・・仕込まれた出来レース(笑)
その決勝の日、日本青年館、声が出なくて・・・大騒ぎになった。
当時、俺23歳、アーチスト21歳。
詞を書きながらマネジメント(売り込み)をしてた。
トントン拍子に話が進んでただけに・・・
事の重大さと、悔しさと、やり場の無い怒りで泣いた(笑)

勿論、デビューはご破算。
○音やら○ニーやら○BSやら・・・沢山の関係者に大迷惑を掛けた。
本気で怒鳴られたよ。
「お前ら何考えてんだ!!遊びじゃないんだぞ!!」ってね。

そのアーチストは、2年後、違うメーカーからメジャーデビューしたけどね。
たった一日で、2年間、遠回りしたって訳だ。

正直、当時は浮かれてた。
俺達、凄くね~って(笑)
それが・・・脳天空手チョップ喰らった感じ。

その後も、色んなアーチストで、ロングツアーやレコーディングやキャンペーンや・・・
ここ一番の本番の大事さを沢山、痛感した。

ある程度の現場での対処法も手に入れた。

今日も、ギリギリセーフで切り抜けた感じ(笑)

終演後、出演者の楽屋に挨拶回りして、ポンちゃんと名古屋に向かった。

最寄り駅まで、さあチャンに迎えに来て貰って、焼肉へ。
ニンニクと野菜スープで体力回復。

さっさと寝かせて、明日、病院送り(笑)

現状、各アーチストには、プロの現場マネージャーを付けてないからね。
これからの時代は、特に、セルフプロデュース力&セルフマネジメント力が必要。
今回は、実は、ある程度、ヤバイかなと思ってた。
名古屋の動員の追い込みで喋る機会が多かったからね。
歌をガンガン歌うより、喋り続ける方が、慢性疲労を起こしやすい。
舞台とか、漫談やってない限り、普段から腹式で喋らないからね。

今日の出演の話が来た時に、う~ん参ったな・・・
万全なクオリティーで臨めないかもな?
が、ここを乗り切れないようじゃ、この先もないしな。
一気にやらなきゃいけない事が重なった。
まぁ、勢いつける時は、そんなもん。
力を温存しててもしょうがないしね。

昨日のストの終わりで、一旦、東京に戻し、朝一で病院という手筈も考えた。
ポンちゃんと、電話でやりとりして、今日の東京入りに決めた。

名古屋で睡眠をタップリ取れば、ギリギリどうにかなるかなとの判断だった。

あと、こういった状況をどうクリアするかの経験も大事だからね。

今日のステージが30分だったら、対処方も違ったけどね。

うん、結果としては、良い経験になったんじゃないかな。
スポンサーサイト
  1. 2007/05/06(日) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。