BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

7・27

名古屋での渋谷魂の準備。

7・27は、いつもの渋谷魂とは違う。

そう、地元名古屋で頑張る人達が参加する。

地域密着型の渋谷魂のスタート。

過去にも、大阪・名古屋・仙台・新潟等々、
地元バンドとのガチンコ対決は行ってきた。

今回は、歌手を夢見る小学生のイズミイクミちゃん。

イクミちゃんを含め地元で後進の育成をするアーティスト白水智子さん。

そして、アスクネット「高校生フェスティバル実行委員会」のメンバーで、
高校生二人組みのギターインストユニットHAMATAMの3組が参戦。

東京から、上窪由加利、iza-yoi、ゆな吉が参戦。

ステージも会場も老若男女入り乱れての渋谷魂(笑)

今後、渋谷魂を全国各地に根付かせていきたい。

ただ、その地で、バンドやってる人達だけじゃなく、
地域の人達を巻き込んで、理解・支持をしてもらいたい。

そのための第一歩。

どんな会場の空気感になるか・・・

楽しみでしょうがない。

きっと、それぞれが本気でパフォーマンスすれば・・・
商業音楽イベントでは生まれない、独特の空気感になるはず。

そう、文化祭の感覚。

楽しさの中でも、本気でプロや全国区を目指してる人の本気の歌は刺さるはず。

音楽マニアやジャンル・カテゴリーに変な拘りを持たない人達にこそ聴いてもらいたいからね。

渋谷魂は、全世代の人を一瞬で魅了できるアーティストを発掘・育成したいから。

名古屋、9月・11月もやります。

2001年から、はや・・・丸6年。
もうすぐ130回。

ここまで続けたんだから、意地でも続ける。

小さなイベントとは言え、毎回、開催の準備は大変。

全開催準備に携わってきたのは、俺と、さあチャンの二人。
厳密には・・・二人が残った(笑)

お陰さまで、先日の盛岡でお会いしたメディアの方々も
渋谷魂の事は、知ってくれていた。
意外と、知名度が高い(笑)

そりゃ~6年もやってりゃね。

そして、今は、ネットも連動してるから、
本番当日の出来事が、“消えもの”じゃなくなったメリットもある。

大袈裟に言うと、歴史って重みは凄い。

数百のバンド=人生が、交錯してきた歴史。

逆に、薄っぺらいモノじゃ困るし・・・
その積み重ねを汚されるのも困る。

たかが6年、されど6年。

あと14年は続けたい。

20周年・・・俺は・・・生きてりゃ・・・還暦(笑)
スポンサーサイト
  1. 2007/07/18(水) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。