BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゆな吉ワンマン

午後、打ち合わせを終えて六本木Y2Kへ。

今日は、ゆな吉のバンドスタイルとしての初ワンマン。

丁度、リハが始まる時間。

今回は、前回の名古屋渋魂同様、YASSYがギターでサポート。

ストを始めて、丁度、一年目の節目のワンマンだそうな。

無事、リハを終え、本番を待つ。

今回は、YASSYレンタル以外、何もお手伝いはしない。

彼等の思い通りのワンマンを見届ける。

見届け人として、盟友カッシーも参戦(笑)

一年、ストを我武者羅にやって辿り着いたワンマン。

その想いの詰まったワンマンに敬意を表して一ギャラリーとして参加。

ワンマンは、予想通りのヤクシー号泣&感動で終了。

そう、初ワンマン(厳密には2ndワンマン)は必ず感動する。

その日を迎えるまでのヒストリーがあるからね。

特にストをベースに活動してれば尚更。

共有出来るヒストリーが沢山あるはずだから。

内容的にも素晴らしかったと思う。

そして、特筆すべきは、客層のバランスの良さ。

女子高生~OL~社会人男性~おじさん~おばさん~カップル~。

そう、若い女性を中心に男女比、世代比が抜群。

性別・世代を超えて支持される事は素晴らしいし、滅多にない現象。

色々な要素はあるが、まずは、歌の力が大きいと思う。

趣味思考を超越して唸らせる歌があるって事。

ライヴ終了後、近くのお好み焼き屋で反省会(笑)

今後、ライヴだけに限らず、何が必要なのか?

俺とカッシーでマシンガントーク(笑)

YASSY、ヤクシーに伝授したい事が山程あった。

かなり辛辣な意見も含め、熱いトークが炸裂した。

次回の渋魂から、ギュッとシェイプしたゆな吉で参戦すると思う。

短期間で、別人のようなバンドに変化・進化を遂げると思う。

お楽しみに!!

勿論、今日のメモリアル・ワンマンは最高でした。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/04(土) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。