BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エスチャン

朝9時、事務所集合。
約一名、来ない(笑)
ヤクシー大遅刻。

10時過ぎに出発。

天気もドライブ日和、平日の高速は走り易い。
途中のSAで、電話で諸々打ち合わせ。
予定より早く名古屋に到着。

デニーズで暫し、お茶&打ち合わせ。

今日の名古屋入りの目的は、エスチャンの取材。

金山のストの模様をまずは見てもらい、その後、アスクネット本社で取材。

16時半から、一時間、いつも通りのスト。

カメラマンさんも登場し、ストの模様や集合写真を撮ってもらう。
071004_1730~0001.jpg
ストを終え、急いでアスクネット本社へ移動。

車座になって、進行役のライターさんを中心に、数名の高校生に取材を受ける。

固いインタビューと言うより、和気藹々とした座談会風。

ポンちゃん、ゆな吉に、高校生達が、ガンガン質問攻め(笑)

約1時間、爆笑あり、良い話あり、きわどい話ありで、無事、取材終了。

その後、全員で、集合写真を撮影して、お疲れ様!!となった。
071004_1926~0001.jpg
今まで、音楽専門誌等、商業誌系の取材現場は沢山立ち会った。
今日の空気と内容は、初めての経験だった。

勿論、高校生のインタビュアー物の経験も少なからずある。
今日の雰囲気は、そのまま番組になる(笑)

取材と言うよりも、トーク番組として成立してた。
学生達が、訊きたい事や知りたい事を事前にしっかりフォーカスしてた。

アーチストの人間性や経験してきた事や哲学が、自然と引き出されてた。

プロのインタビュアーだと、落とし所を先に考えちゃうからね。

今日の彼らは、本当に素直に疑問をぶつけてくる。

プロの駆け引きがない(笑)

ある意味、アーチストサイドにとって、良い経験になったと思う。
楽しく盛り上る座談会で、無意識に自分の考えを再検証させられた感じ。

エスチャンのバックナンバーを読んで、取材された有名人の方々の
商業誌には無い、記事の内容の強さを感じてた。

その理由と意味が解った。

ガチンコ勝負で、引き出された、本質なんだろうな(笑)

高校生達を相手に、格好付ける必要はないし、そんな事無意味だし見透かされる。

大人同士だと、予定調和の落とし所や、互いのメリットが交錯するからね(笑)

是非、彼等がメインで、アーチストがゲストの番組をやってみたい。

その後、食事して、とっとと寝ました(笑)
スポンサーサイト
  1. 2007/10/04(木) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。