BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ギブ・ミー

今日は、来年に向けての動きでバタバタ。
懐かしい人達の糸を辿る作業(笑)

最近は、今の音楽産業の変化について、語り合う事が多い。
トピック的には、GReeeeNの売れ方とかね。
それぞれの分析・解釈を訊くのが面白い。

俺も俺なりに、ずっと気になりチェックしてた。

ネットの匿名・神秘性・情報の速さ、携帯ダウンロードの定着等々・・・
環境やインフラの変化もさることながら・・・

アーティストの資質の在り方や聴き手の価値観の在り方も大きいと思う。

音楽自体の本質は、今も昔も変わらないと信じてる上での話。

時代に迎合する気はサラサラないが・・・
時代を意識する事には、敏感にならざるおえない(笑)

受け手あっての送り手。
消費あっての産業。

そこで、アーティストに求められる資質も変化してきた気がする。
そう、消費してる人達の価値観の変化に伴ってね。

「マルチ」「軽やかさ」が、より強く求められてる気がする。

実は、売れ続けてるトップアーティストの基本でもある。
音楽しか興味ありません・出来ませんでは通用しない。
売れ続けてるトップアーティストの方が、柔軟な変化をしてる。

歴史的に観ても、世の中における音楽自体の存在や価値観は変化してきた。

昔は、音楽だけで満足してくれた。
歌番組に置き換えれば解りやすい。

昔は、歌だけを歌っていれば、それで良かった・・・
そう、有り難く聴いてくれてた。

今じゃ、歌+キャラ=パーソナリティーをきっちりアピール出来ないと消費者は許してくれない。
そう、歌番組か?トーク番組か?解らない(笑)

ポイントは、どんな人が音楽してるのか?
実は、昔も今もポイントは変わらない。

アーティストの内面や人となり、哲学は、音楽専門誌でアピールした。
そして、ライヴやコンサートで、理解者を増やしていった。

メディアや情報の少ない時代は、それで良かった。
その枠に載る人をプロ、載らない人をアマと認識できたしね(笑)

今では、ネットを含め多チャンネル、情報過多の時代。

何をチョイスして、何を信じればいいかの解らない(笑)

じゃあ、情報を出し過ぎないで、追いかけて捜してもらう手もある。
が、かなりリスキー・・・捜す切っ掛けに辿り着かないと・・・それっきり(笑)

んじゃあ・・・どうする?

良く解らん(笑)

能書きたれてても仕様がない。

悩んでるだけでも仕様がない。

答が欲しい(笑)

が、答は・・・思案と行動と実践と反省と分析の先にしかない・・・
って事だけは・・・理解できる(笑)

で、何が書きたいのか?

それも・・・答が・・・欲しい(笑)
スポンサーサイト
  1. 2007/11/12(月) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。