BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

縁→円

本日も・・・恒例の・・・名古屋弾丸ツアー(笑)

今回は、瀬戸市商工会議所の若きホープ、加藤氏主催のX'masParty。
加藤氏を中心に、経済産業省の若手や企業の若手社員達の企画Party。
参加者の中心は、大学生&若い社会人、異業種交流が目的。

栄の綺麗なクラブで、華やかな立食形式のParty。
平均年齢20代前半、200人近い熱気で会場はムンムン(笑)

今回、渋魂から、ポンちゃんと桐島誠二をゲストに送り込んだ。
DJタイムや歓談タイムの間に、それぞれ15分のステージ。
ガッツリ、名古屋の次代を担う若者達に歌を聴いてもらった。

ステージ以外は、本人達&さあチャンで、ガンガン声を掛けて交流。

そう、歌を聴いてもらう目的もあるが・・・
今回の一番の目的は「新しい出会い」。

加藤氏を中心に、キャリア教育を切っ掛けに集まった若者達。
その人脈の広さと、ネットワークは、目を見張るものがある。
先月のN-1グランプリは、名古屋の若手企業家達。
今回は、学生、社会人、もっとミックスされた若者達。

この夏、アスクネット(愛知市民教育ネット)さんとの出会いから・・・
確実に、名古屋の地場に根ざした人達と沢山出会い、交流が拡がってる。

縁が円になりつつある。

正直、名古屋の業界の方々とは、それなりに交流はある。
が、高校生、大学生、専門学生、一般企業の方々、等と・・・
こんなにも組織だって、沢山出会えるとは、思ってもいなかった。

アスクネットさんに感謝だね。

今回も、渋魂&アーティストのプロモーションが目的。
でも、一番大事なのは「出会い」。
「出会い」の意味は、「審判を仰ぐ」事でもある。

常々、思ってるんだが・・・
音楽業界くらいのもんだよ・・・
思い込みだけで、大枚はたいてビジネスするのは。

そう、市場調査(マーケティング・サンプリング・リサーチング等々)を
しっかりしない内から、思い込んだ作品をリリースして、結果が悪ければ即撤退(笑)
最近の業界は、特に、その傾向が強くなったと思う。

市場ありきのエンタメだと思う。
勿論、アーティストや作品を信じる事は大前提での話。

が、本当に通用するのか?必要とされるのか?
聴いてもらって、判断してもらうのが一番良い。
市場に媚びるのではなく、信じたモノが正しいのか?の市場調査。

昔の音楽業界は、その辺りの面倒臭い作業を一生懸命やってた。
今は、その部分を端折ってるからね。

意地でも続けてる渋谷魂の意味もそこにある。
生で、見て聴いてもらって、次の戦略に活かすのが一番良い。
歌える場を頂けるなら、どこへでも馳せ参じる(笑)

俺の持論だが・・・
売れてる人達こそ、時代・市場のニーズに敏感だと思う。
常に、市場に向き合ってクリエイトやエンタメをしてる訳だからね。
俺は、その事を、時代とのキャッチボールと呼んでる(笑)

無名な新人こそ、敏感にならなければいけないはずなのに・・・
シビアな時代とのキャッチボールをする経験が積み辛い。

今回のステージなんかは、最高のマーケティングのチャンス。
ぶっちゃけ、来場者の目的は、ライヴなんかどうでも良い(笑)
自分達の信じた歌が・・・どこまで通用するか・・・
ガツンと・・・捻じ伏せられるか?ガツンと・・・大撃沈か?(笑)

会場の人達の顔色、表情、反応をつぶさに見てた。
今回は、勝ちに行けたと思う。

素晴らしいステージを提供してくれた主催者に感謝。
今回の出会いが、また次の出会いを生んでくれると確信した。

勿論、閉会後、出口で、あわたまちゃんを手渡し。
出会いの証に、美味しいスープを持って帰って貰った(笑)
スポンサーサイト
  1. 2007/12/16(日) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。