BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

364

さて、2007年は、どうだったんでしょう?(笑)

俺的には、スクラップ&ビルドの一年だった。
そして、必然の再会の一年だった。

大テーマである、渋谷魂&しぶたまTV!のブランディング化に向けての
最後の準備に奔走した一年でもあった。
そう、その為に・・・多分、人生で一番多くの人と名刺交換した一年。

しぶたまTV!も年間64本?の中継を出した(さあチャン調)
番組中継37本、ライヴ中継27本・・・らしい(笑)
単純に計算しても、週に一本は、何か中継してる事になる。
渋谷魂名義のライヴも30本?やった。

他にもイベント出演やストや他ネット番組出演等々・・・
思い返すのが怖いくらい、リアルな活動に没頭した(笑)
名古屋にも公式に14回?行ったらしい(ドラちゃん調)
非公式(打ち合わせのみ等)では、もっと通った事になる(笑)

ぶっちゃけ・・・アホか!?ってくらいライヴと中継を繰り返した一年(笑)
しぶたまTV!で、この異常さ・・・
ネットライブさんの中継回数は・・・
ドアホか!?ってくらい凄い(笑)

そりゃ~にむちゃんのワンマンオペのライヴ中継は・・・
世界で唯一人のオリジナルになる訳だ(笑)
さあチャンも、渋谷魂のブッキング&連絡&仕切り・・・
その上、番組のディレクター&オペレーションもこなして貰ってる(笑)
いやいや、冗談抜きで、にむちゃん&さあチャンに感謝だよ。
二人がいなければ・・・渋谷魂&しぶたまTV!は、存在しない。

しぶたまTV!の視聴数も、昨年の開局(4月)当時に比べたら・・・
大袈裟だけど・・・100倍だよ。
今年の夏から比べても、今は、3倍に伸びてきてる。
企業秘なので、具体的な数字を書けないが・・・
確実に、大手企業が、触手を伸ばすに値するメディアになりつつある(笑)

馬鹿と言われようとやり続ける。
やると決めたら、やり続ける。
ただそれだけ(笑)

夢が叶う唯一の方法・・・
叶うまでやり続ける事。

いつか・・・こうなりたい・・・
なった奴を見た事が無い。

そう、こうなると決めて、直ぐに始める。
四の五の言ってても、待ってても、辿り着かない。

音楽に限らず、今の時代、選択権はユーザー(消費者)にある。
昔のように、ブランドや一元化されたシステムで、売れなくなった時代。
良いか?悪いか?だたそれだけ。
が、余りにもモノや情報が多すぎる時代でもある。
何を信じればいいのか?何が正しいのか?迷う時代でもある。
だからこそ、本当に見たもの、体感したもの、で判断するしかない。

渋魂ブランド化・・・
一見、矛盾してると思われがちだが(笑)
判断・審判を仰ぐ為のコミュ創りだと思ってる。
知ってもらうチャンスを増やす為のシステム。
良いか?悪いか?を判断し易くする為のスキーム。

情報&モノ過多の時代だからこそ、認知促進の為のブランド化。
そして、才能のアピールを長いスパンでサポートする為のブランド化。

簡単に言っちゃえば、戦う場所を自分達で創り、持つって事。

来年は、一気にレーベル事業にも打って出る予定。
が、ただ、レーベル作っても仕方が無い。
いや、逆に、今更・・・レーベルに何の意味があるの?って感じ(笑)
リリースしたって・・・買う人がいなきゃ意味がない。
逆に、どうしても買いたいって人は、どんな手使っても手に入れる(笑)
それが、パッケージであっても、なかっても。

ユーザーにダイレクトにお勧めして審判を仰ぐシステムが理想。
その上、我々の感性・価値観を支持してくれるユーザー組織を持つ事が目標。
渋魂系、良いんじゃない!!と言ってくれる10万人を作る事が、最終目的。

10万人の感性・価値観を捉えたら・・・
色んな意味で、ヒットは生まれるし、時代は動くからね。

その為にも、来年は、本気でブレイクを目指し・狙う人達にも参戦願う。
そう、我々が居ようと居まいと係らず、突き抜けようとする人達。
お互いのパワーをクロスさせ、互いの目的達成を推進する為の共同戦線。
無名の新人から、有名人まで含め・・・只今・・・思惑を調整中(笑)

今までは、俺個人+身内のパワーだけで積み上げて来た。
来年は、一気に、大きな力も含め、渋魂を共同事業と捉える方針にシフトする。
が、やる事は・・・地道にコツコツ・・・何ら変わらない(笑)

まぁ、勝手に名付けるとしたら「渋魂元年」です(笑)
練りに練った5年先までのプランを実行に移します。

最後の戦いが始まります。
だって、もう良い歳だし、時間が無いからね(笑)

俺は、ここ数年・・・夢みたいな馬鹿なプランを・・・
オウムみたいに・・・繰り返し繰り返し唱え続けて来た(笑)
その間に、出会い、別れた人達も沢山いる。

その時、その時代を共有した事に、感謝してる。
が、一緒に理想を追いながら、袂を分かった人達が・・・
居なくなっても・・・何も困らなかったのも事実。
そう、俺から見れば・・・本当に必要な人達じゃなかったって事。
逆に言えば、本当に必要とされる場所で頑張って欲しいと願う。

傲慢な考えかもしれないが・・・
また、来年も出会いと別れを繰り返すはず。

それが、人生だから。

自分勝手に生きようと思います(笑)

何は、ともあれ、今年一年、有難う。
来年も4649!!
スポンサーサイト
  1. 2007/12/30(日) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。