BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アート

午後から、あわたまの打ち合わせで銀座へ。

前の打ち合わせが押しまくって・・・大遅刻(笑)

今日は、今回の商品開発・展開の要、Wataru(小池渉)氏とジックリと。
Wataru氏のキャリアは、本当に面白い。
湖池屋のカラムーチョ・スコーン・ポリンキー・ドンタコスのマーケティング全般を指揮、
全ブランドの合計年商が・・・なんと250億。

ロジック・・・バリバリのマーケティングプランナー。
その後、フレンテを設立、ピンキーなどのタブレット商品も大ヒット。

・・・が・・・

1991年・・・突然、絵を描き始め・・・

2001年・・・湖池屋、フレンテの要職を辞し、アーティスト活動を開始した変り種。

バルセロナと日本を行き来し・・・
陶器、絵、文章・・・オンリーワンのアーティスト活動をしている。

独特の芸術家肌と、バリバリの企業家が共生する不思議な方。
普段は・・・9割5分・・・不思議な芸術家(笑)

アートの個展等の活動の他、日本・スペインで・・・
様々な企業と、企業文化創りをベースに商品開発・マーケティング等を行ってる。

要するにアーティストが企業コンサルをしてるイメージ。

今回のあわたまも、そのパターン。
実は、あわたまちゃんのイラストも歌詞もWataru氏の作品。

今後の展開についてブレスト。
本当に楽しく、タメになる話ばかりだった。

夕方、一旦、事務所に戻って、速攻、下北へ。
ひとつバンドのライヴを観て、速攻、事務所へ。

寺田氏と、深夜までミーティング。

刺激だらけの一日だった。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/17(木) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。