BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

勝手に・・・IT考察(笑)

昨日、今日と打ち合わせで、ネットTVへの質問が続いた。

その都度、稚拙な知識を交えながら答える(笑)
大きく分けると、技術的な事への質問と、ソフト的な事への質問。
そして、皆さんが、一番訊きたがるのが、将来性。

その部分も、大きく分けると二つ。
しぶたまTV!の目指す展望。
そして、携帯も含むネットインフラ全体の将来性。

ネット全体の総論的な展望意見は、正直、専門家ではない・・・
が、俺の知識・情報内で、想定される意見は述べるようにしてる。
多分、俺の知り得ない専門的レベルでの技術的な進化は、凄いと想像する。
まぁ、一般知識レベルでの想定意見なので、大嘘つきにはならないか(笑)

しぶたまTV!のヴィジョンに関しては、明確な問答を心掛けている。
実際、ドラえもん的な、こんな事が出来たらいいな~~~
ではなく、今の技術で十分なヴィジョンを描いてるから。

数年前は、こんな事出来たら凄いのにな~~~
だった事が、現実になってる。
俺的には・・・それだけで十分(笑)

唯一、欲するとしたら、個人のPC占有率(特に若年層)のアップくらいかな。
そして、家庭のテレビにPC機能が融合されると、より視聴が楽になるかな。
通信インフラは、ほっといても整備されていくしね。

根本的に、我々は、ネット内だけで何かを仕出かそうとは思っていない(笑)
あくまでも、リアルのフォローやサポートにネットを有効活用しようと考えてるから。

例えば・・・
今、行われてるライヴ・・・PCさえあれば、誰でも観れる。
見逃しても、後日、いつでも誰でも、好きな時に観れる。
何て、便利なツールなんだろうってね。

そこが基本だし、その為に始めた。

ライヴだけが、アーティストの総てじゃない。
だから、トーク番組で、アーティストの哲学や人柄を表現してる。
折角、視聴してもらえるなら、他の有益情報はないか?ってね。

ライヴチャンネルになる気も無いし、
放送局を目指す気もさらさら無い(笑)
自分達のネット上での発表の場を構築してるだけ。

シンプル・イズ・ベスト。

今後は、アーティストやユーザーにとって便利な通販とか、DL販売とかを強化したい。
また、運営を安定させる為に、企業CMやタイアップも増やすつもり。
その部分においても、あくまでもリアル中心のパッケージ広告。
目的は、リアルな活動を円滑に行う為の企業とのタイアップ。

ネットで何かヒットが生まれるとは思っちゃいないし、信じちゃいない。
将来はどうかは・・・解らんが・・・
多分・・・将来も・・・同じ考えのままだと思う(笑)

ケータイ小説然り。
書籍と言うリアルがあったからこそのヒット。
誰でも発表の場として、認知プロセスやプロモーションのツールとしてネットは有効。
だが、あくまでも商品になるには、誰の作品でもいいってもんじゃない。

要するに・・・皆が納得、欲しいと思える作品ありきって事。

ネットは、とんでもないプロモーションツールになって行くだろう。
インフラは個人の手の中(携帯&PC)にあるのだから。
地上波や街頭広告のように大資本の投下は必要ないからね。

でも、あくまでもプロモーションのツールでしかない。
ネットに主軸を置くと、本末転倒だし、痛い目に遭う気がする(笑)
ネットで何をするか?が、目的になると、初心を忘れる。
ネットを如何に利用するか、有効活用するか?が本題。

IT=情報技術。
あくまでも・・・技術・・・芸術ではない。

ここ5年くらいで立ち上がった動画配信サイトがバタバタと閉じてる。
小さなものから、中堅どころまで・・・
流石に・・・大手は元気が良い(笑)
閉じてはいないが・・・動いちゃいないものも沢山ある。

理由は、簡単だと思う。
大体が・・・技術屋系が、ソフトで一儲けを目論んだ節がある(笑)
まず、コンテンツやソフトが枯れた。
また、思ったほどの視聴数=収益性が見込めなかった。

多分、そんなところだろう。

誰でもPCとWEBカメラがあれば、配信できる時代。
ソフト(芸術)のプロでなきゃ、良いコンテンツは供給し続けられない。
良いコンテンツが無きゃ、将来的な収益性は見込めない。
そう・・・ソフトを育てるノウハウが必須になる。
もしくは、ドメジャー級のコンテンツを用意する大資本が必要。

10年くらい前かな?
バナー広告だけで企業が、湯水の如くお金を出した時代があった。
そう、IT神話(笑)・・・当時は、新しいメディアで誰も本当の事が解らなかった。
俺もちゃっかり・・・便乗して・・・小さく儲けさせてもらったが(笑)

身の丈にあった、ネット戦略。
ソフトの育成が主眼で、ネットはツール。
リアルとネットを併せた媒体効果。
ITを魔法の世界と信じない事(笑)

ぶっちゃけ・・・ネットで儲けるには・・・
素人が・・・どんだけ頑張っても無理(笑)

餅は餅屋。
謙虚に行こう!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

仕事の幅を広げるこうした冒険は、また心の幅をも広げ、
自己認識に風景をそえるものだと、私はいいたい。

by アラン
スポンサーサイト
  1. 2008/01/29(火) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。