BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

LOVE

朝から打ち合わせにお出掛け。
今日も収穫一杯(笑)

今週末の淳さんの番組収録の連絡関係の資料メールを出先で受信。
そう、我がウィルコムWSO11SHが大活躍(笑)
昔は、ノートPCを持ち歩いてたが・・・便利な世の中になった。

が・・・老眼には・・・ちと・・・きつい(笑)

夕方、新宿でミーティング。

その後、事務所で連絡関係にバタバタ追われる。
とっとの番組中・・・何度も・・・コソ~っと外に出て電話(笑)

番組終了後も深夜まで電話とメール。
その後、気分転換に、先日の企業用の歌詞を書く。

サクッと小1時間で終了。
サクッとメールで送信。

別に手を抜いてる訳じゃないよ(笑)
いつも2時間以上は書かない。
って言うか、2時間以内で仕上げる。
それも、初めて曲を聴いてから2時間。

今回は、事前にメロは頭に入ってたし、コンセプトとテーマは決まってたからね。
PCのワードに向かって、カチャカチャと打ってゆくだけ。

う~んって唸る事もない(笑)

日々の中で、なんとなく出来上がってるパズルを整理する感じ。
一応・・・それで飯食ってたから(笑)
多分、バンド時代から含めたら今までに1000曲近くは書いてると思う。
流石にそれくらい書く経験を積んだら、自分流の書き方くらい身に付く(笑)

良い詞か?大したこと無い詞か?悪い詞か?
それは・・・俺が決める事じゃない(笑)
最善は尽くした・・・それだけ。

自分の作品に執着したり、酔ったりしてるうちは・・・
職業作家にはなれないと思う。
まぁ、今の時代、職業作家・・・特に、職業作詞家は需要が無い(笑)

今回も、作詞家として依頼があったから書いた側面もあるが・・・
今後の展開によっては、イベント等々、コラボを視野に入れた付き合いも有りうる。
トータルで企業の戦略やメリットやCIも考えた、コンサル的・プロデュース的立場で書いた。

こんな歌を書きたい・・・とか・・・文豪的(笑)な物書きじゃなく。
自分の作風やメッセージも盛り込むけど・・・コピーライターの延長線上。
CMタイアップやテーマ・イメージソングでは、この部分が求められるからね。
まぁ、平たく言えば、職業作詞家自体、自分が歌うわけじゃないから代筆業みたいなもの(笑)

夢のなくなるような話で申し訳ない(笑)
まぁ、今時の若者で、作詞家になりたいなんて話、聞いた事ないしね。
若者には、作詞家って職業の存在認識すら無いんじゃないかなぁ?

歌の歌詞と、自由詩は違うと思う。
歌の歌詞って、色々な制約の中に成立する。
特に、メロディーがあっての言葉。
厳密に言うと、メロディーも行間(歌って無い所)が、実は命だったりする。
だから、ただ音符に言葉が乗ってれば良いってもんじゃない。

音も言葉も、聴き手の行間のイメージを増幅させるだけのツール。
俺が思う良い歌の歌詞って、歌詞だけを読んでもリズムとイントネーションが素晴らしい作品。
読んでて・・・つっかえるような歌詞は、リズムと音程を当てても駄目に決まってる(笑)
ラップや字余り等、敢えて、仕掛ける手法もあるけどね。

ス~ッと言葉が入ってきて、意味が広がるのがベストだと思う。

と・・・まぁ・・・講釈垂れるのは・・・簡単だが(笑)

そうそう、唐突だが・・・最近、支えられてる事に感謝してる。
頑張れるモチベーションって・・・誰かからの愛や、誰かへの愛が一番だと思う。
昔ほど・・・地位や名誉や富に対する執着も無くなったしね(笑)

一回りして・・・夢見る事に執着し始めてるかな。
厳密には、夢を形にする事を楽しみたいって感じかな。
地位や名誉や富の限界、そう、自分の可能性は認識できてる。
夢だけは・・・幾つになっても見れるからね。

自分だけのエゴな夢・・・
若者ならいいけど・・・この歳じゃあ・・・見苦しい(笑)
器の大きな夢がいいね。
その結果・・・地位や名誉や富が手に入るなら・・・それはそれで・・・大有り(笑)

そう・・・アイツの為に・・・頑張るか!!ってね。
所詮・・・公務員やサラリーマンにならずに生きてきたんだしね。
何にも縛られない自由=孤独な人生の博打打だったし、今もそう。

愛と夢の為に生きるしか・・・手立てはない(笑)

残された時間もそうそう無いしね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

愛と善意を人に与えなさい。
与えれば与えるほどあなたは受けとることになります。
しかも返ってくる時には非常に大きくなっているのです。
by マーフィ
スポンサーサイト
  1. 2008/03/04(火) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。