BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Day By Day

今日も朝からバッタンバッタン(笑)
午後、事務所近くのジョナでA氏と打ち合わせ。

夕方から事務所で、独り黙々作業。
あちこちにメールやら資料やら・・・

夜は、接待(笑)

今日は、良い天気だった。
この時期のチョッと暑いって感じが好き。
夕方・・・チト肌寒くなる感じが、また良い。
日暮れが遅くなる感覚が、開放感を生む。

勿論、夜明けが早くなるのも嬉しい。
そう・・・一言で言うと、ラッキー!!
昼間が長いと思うだけで、お得な感じ(笑)

野球少年だった俺は・・・
夕暮れが長くなればなるほど・・・
遅くまで好きな野球が出来るから大満足だった。

この時期の柔らかな夕暮れの空を見上げると・・・
ふと、あの頃の記憶が蘇るって訳。
特に、今日のような夕暮れはね。

人間って、恐ろしく、そして、素晴らしく勝手な生き物(笑)
都合の良い記憶しか残そうとしない。
喉元過ぎれば・・・何とやらで・・・
嫌な事は、無意識にイレースしてしまう。
嫌な事も・・・ある意味、強烈だったら・・・
イレース機能が利かない(笑)

そして、歳を重ねる毎に、不思議な変化に気付く。
そう・・・何でもなかったような記憶に焦がれたりする。
ふとした瞬間に・・・パッとフラッシュバックして・・・
その当時の事を芋蔓式に、呼び醒ましたりする。

何てこと無いスライドショーなのに・・・妙に懐かしかったりね。
飛びっきりのインパクトやドラマも無いスライド。

俺のデスクは、窓際にある。
振り向くと、綺麗な夕暮れの空が見える。
夕暮れの空の色、雲の形・・・見るタイミングで、
万華鏡のように、違う想いが蘇るから不思議だ。
まさに・・・窓際族(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

いい日は幾らでもある。
手に入れるのが難しいのはいい人生だ。

by アニー・ディラード
スポンサーサイト
  1. 2008/05/15(木) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。