BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

厳言

午前中、司法書士事務所で打ち合わせ。
ビッグアイランドの増資、アルゴスの増資&新役員就任等々・・・
今、本気で戦う為の新体制作りの仕上げのミッション遂行中(笑)

着々と役者が揃いつつある。
理想的な配役は、もう少し先。
今が一番、しんどい時かな?(笑)

午後、来客。
まずは・・・なみへい。
ポンちゃんバンドのベース。
今日は、作曲についての打ち合わせ。

作曲についてって表現になったが・・・
勿論、彼は過去にも沢山、作曲してきた。
が・・・まだまだ、仕事ってレベルにはなってないようだ。
少なからず、プロの作曲家と仕事をしてきた俺に出来る事は、
プロの作曲家になれた人達の持ってる共通理念やポイントの伝授。

曲を創る事と、求められる最良の曲を提供する事。
これ・・・似て非なるモノ。
作曲は、楽器がそこそこ弾けりゃ~誰だって出来る。
が・・・提供し続ける=創り続ける事は、簡単じゃない。

作詞家も、似た様なモノ。
自分の経験も含め、多分こう考えた方が良いよって・・・
概念や、考え方のノウハウを話した。

クロスして、某レコード会社のAプロデューサー登場。
なみへいを紹介後、某外タレの案件で打ち合わせ。
国内アーティストのCM契約だけでも大変なのに・・・
外タレは、大変さのスケールが違う(笑)

ワールドマーケットを対象にビジネスしてる違いかな。
山のような、そして、緻密な契約でガチガチ(笑)
まぁ、半分、勉強のつもりで、頑張ってみる。

二十歳の頃、武道館で行われてた「東京音楽祭」を手伝ってた。
世界の大物アーティストが、日本に集結する音楽祭。
当時、お世話になってたプロデューサーの計らいで、
世界の誰もが知ってる大物の担当を何度かさせて貰った。
勿論、通訳付きで(笑)

今思えば・・・Kプロデューサーには、大変な経験を一杯させて貰った。
俺なりに、今日のなみへいのように、頑張ってる次世代を応援したい。
勿論、結果や将来を手中に収めるのは、本人次第だが。
最初の切っ掛け作り位は、力になれるはず。

まずは、誰もが唸る珠玉の曲を書くことだ。
その一曲を生み出せない奴が、何百曲書いてもプロにはなれない。
書いたものは・・・総て素晴らしい。
だが、第三者が・・・素晴らしいと唸って、初めて通用する世界。

自己満じゃなく、自己最高ベストを一曲書くことだ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

真言は美ならず
美言は真ならず

by 老子
スポンサーサイト
  1. 2008/05/22(木) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。