BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

甘くないよ

あるインディーズバンドのマネージャーに相談された。
そのバンドの事は、まったく知らない。
マネージャーのMチャン(22歳女性)も、ある人の紹介で初めて会った。

バンド歴4年半。
マネージャー歴2年。
過去、200キャパでのワンマン2回。
現状、動員25人。

今後の展開が見えなくて煮詰まり中。
これからどうすればいいのか?の相談。
今までの経緯をヒアリング。

メンバーは、バイトをしながら夢を追ってる。
Mチャンもバイトをしながらのお手伝いマネージャー。

とても素晴らしい関係・・・
と、褒めたかったが・・・

「お手伝い辞めたら?」と。

素人が、片手間でマネージャーごっこしても無意味だから。
ヒアリングで訊く話が・・・マネとして、まったくの素人。
音を聴かずとも・・・彼等は・・・成功しないと確信出来るよと。

バンド本気で4年半もやってて、周りにプロが居ないのが、ある意味、答。
もしくは・・・君が、辣腕のプロマネになってないと夢は成立しないよと。

「君は、どんなマネージャーになりたいの?」
「エプスタイン?マルコム?」
「バンドをどこに導くの?」
「今、バンドに何が一番必要?そして、その次は?」
「皆が音楽で食えるには、月幾ら必要?」
「君がすべき役割の範疇は?」

「・・・・・・・・」

どの質問にも・・・答に窮してしまう。

まずは、自分のヴィジョンが語れなければ、人を売る事は出来ない。

「簡単に言えば、マネージャーってバンドを売る人でしょ?」
「付き人になりたいんだったら別だけど」
「彼等の夢を叶えたいんでしょ?」

「だったら、即刻、辞めるべきだね」

ライヴブッキングして、ライヴで物販やって、リハ見て・・・
とてもマネージャー気分の仕事風を味わえる。
よく考えてごらん。
君が居なくても、現状は何も変わらないし、支障はないはず。
逆に、本人達が、すべき事や、考えるべき事の障害になってない?

本当のマネージャーの仕事を知らないと、お互いに不幸になる。

プロのマネージャーの仕事内容を懇々と説明した。
彼女は・・・ポカンと聞いてた。
そして、まったく違う解釈をしていたと。

マネージャーって響きが、曖昧にさせるのかな?
学生時代の運動部のマネージャーの概念に近かったようだ。
俺達の言う、マネージャーは、部活の監督兼コーチの立場を指す。
身の周りの世話役係りじゃない。
プラン、戦略を立て、勝つ為の鬼コーチ、指揮官、司令塔。
要するに、総合責任者って事。

マネージャー=プロデューサー。

良くある話・・・
魅力あるバンドと出逢う。
素人マネージャーがくっついてる。
大概のバンドは、一緒に面倒見て欲しいと言う。
だが・・・いの一番に素人マネを切る作業から入る。

その逆もたまにあるけどね。
マネージャーだけを引き抜く。
が、一人前のマネージャーになるには、5年は掛かると思う。
それだけ覚えなきゃいけない事、経験しなきゃいけない事が多い。

部活でスコアラーをやってるのもマネージャー。
ワールドツアーを仕切ってるのもマネージャー。

どっちになりたいの?

自分のヴィジョンもなく係わると・・・
係わられた方も迷惑なんだよ。
と・・・最後に伝えた。

かなり厳しい意見をぶつけた。
多分、ココも読んでるだろう。
彼女には、正直、資質が無いと判断したし、伝えた。

大手プロダクションを筆頭に、トップは、皆さんマネージャー上がり。
そう、戦略家、企業家、政治家、勝負師、策士、寝業師、カリスマ・・・
どれだけ十分条件を満たすか?は、置いといて・・・
彼女は・・・ピュアで不勉強すぎる。

青春の想い出・・・なら、悩んだ今が辞め時。
本気で道を究めたいなら・・・知り合いの事務所を紹介する。
一般職の就職を考えるなら・・・それも出来る限り協力しよう。

良く考えて・・・また、連絡下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人生の目的は行為であって、思想ではない。

by カーライル
スポンサーサイト
  1. 2008/06/28(土) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。