BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

風来坊

午後、打ち合わせで西永福へ。
吉祥寺在住のM氏との打ち合わせ。
昔ながらの喫茶店。

打ち合わせを終え、駅前の小さな銀行の端末へ。
丁度、外は・・・いきなりの土砂降り。
2台しかないディスペンサーの隣を見ると・・・Y氏。

「あっ、お久し振りです」

「元気?」

「またまた、こんなところでどうも」

Y氏とは、色んな街角や店でバッタリ遭遇する。
多分・・・俺の中で、最多の偶然の再会人(笑)

Y氏と出逢って、20年以上が経つ。
出逢った当時は、キティレコードのプロデューサー。
駆け出し作詞家の俺は、新人の女性アーティストの詞を担当した。
当時は、色んな事を教えてもらい、可愛がって貰った。

今は、制作会社の社長。
改めて訪ねなくとも・・・良く遭遇する(笑)

「ほな、お先に!また、どっかで会おうな!」

「どうも、また」

と、いつものパターンで別れ、渋谷へ。
1本、打ち合わせを片付け、一旦、事務所へ。

パソの整理と、雑務処理。
さて、そろそろ出掛けようと思った時、電話。
帝国データバンクから新会社の調査の電話。
うん、これが来なくちゃ、一人前になれない(笑)

銀座の新東通信社へ。

O氏、A社長と合流、新橋の鮨屋へ。
今宵も、親睦を兼ねた、会食会。
先輩方の含蓄のある話を肴に美味い酒を頂く。

いつも思う・・・
仕事、プライベート、総てひっくるめて・・・
どれだけのエピソードを語れるか?
それが・・・人生・・・だと。

笑いあり、涙あり、含蓄あり・・・
刺激的で素敵なエピソードをどれだけ訊けるか?語れるか?

どれだけの書物を読み耽るより・・・
長く生きた先輩方の・・・
経験に基づいた、チョッと盛られた人生物語は面白い(笑)
そして・・・自分の生き方の指針になる。

必ず、一言に集約された、良いフレーズが錬り込まれてる。
そこを聞き逃さず・・・チェック&キャッチが大事(笑)

大袈裟に言うと、人生訓。
平たく言うと、知恵袋。

昔、ある人に言われた良いフレーズ。
聞き上手になりなさい、すると、語り上手になるから、と。

今夜も・・・沢山のオイシイ話を頂いた。

途中から、昨夜に引き続き、I氏、登場。
四人で、盛り上がり・・・
先輩二人をタクシーで見送り、I氏とショットバーへ。

I氏とは、同世代。
今度は、先程の聞き役から、お互いに語り役へ。
約1時間、熱く語り合って、解散。

高校を出てから、ずっと、個人事業主として生きてきた。
大きな組織の中で、役割を持って生きた経験が無い。
ある意味・・・偏った生き方しかしてこなかった。
特異な経験は、多分、豊富にしてきた自負はある。
が・・・バランスの良い広い経験は少ないのも事実。

簡単に言うと・・・
好き嫌いだけの価値観で生きてきた。
基本的に・・・嫌いな事はやらない。
正しくは、好きな事の為なら、嫌な事も喜んでやる。

総て、前向き、ポジティブな思考。
そうしないと、個人事業主は務まらない。
明日、野垂れ死んでも、悔いは無い美学(笑)

いつでも・・・
や~~~~めた!!とブン投げられるカードを握ってる・・・
ある意味・・・自分勝手な無責任さを手放せない人種。
まぁ、小さいなりにでも組織を持つと、その自由は減るが(笑)

たまに思う・・・
公務員になってたら・・・
あの時、就職してたら・・・
どんな今に辿り着いたんだろう?かってね。

でも、もう一度、時間を巻き戻されても・・・
その都度、その都度・・・風来坊・・・を選ぶだろうな(笑)

クロスロード・・・
コインを投げて、行き先を決める。
そんな生き方に憧れちまったんだから。

ロックンロール。
スリリングな疾走感。
それに憧れて上京したんだから(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

重要なのは人生の長さではない。
人生の深さだ。

by エマーソン
スポンサーサイト
  1. 2008/08/28(木) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。