BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一足、お先に!!

明日、45歳になる(笑)

今日は、昼からセッキーと事務所で打ち合わせ。
14時、ミュージシャン募集の面接。
日本のスーパーリズム隊“神保&櫻井”氏のマネ経験有りの変り種ミュージシャン、N橋氏。
流石に話をしててもトップミュージシャンの現場を見てきただけの事はある。
色々と楽しい話が出来た。

その後、淳さんによるWASの特別ヴォーカルセミナー。

レッスンを聞きながら、パソで作業。

確実に、スキルアップしてきている。
淳さんの教え方の上手さが際立つ。
歌って、突然変異のように急速に進化する時期がある。
勿論、日々の練習の積み重ねがあっての話しだが。
その急速な進化の瞬間を越えないと、正直、プロとしては厳しい。

商品になる歌?・・・多分、厳密なボーダーラインがある。
そのラインの向こうにいる人にナビしてもらって、
一気に、そのラインを飛び越えるのが、一番早い気がする。
歌が上手、下手とかでは括りきれない側に行けるか?どうかだ。

歌が上手い人は、世の中に掃いて棄てる程いる。
音色、歌癖、発音・発声の個性、強弱、表情、表現力・・・
沢山の要素が織り交ざって、観賞に値する歌になる。
最低限のピッチ、リズムはクリアーした上での話。
勿論、歌を乗せる作品も重要。

本日から、WASのオリジナル曲を使ってのレッスンが始まった。
理想の歌い方のお手本がない(笑)
三歩進んで二歩下がる感じ。
発声や腹式やロングトーンやビブラート・・・
色んなスキルは、アップしたはず・・・
が、そのドライブのさせ方に迷走(笑)

オリジナルな歌を完成させる難しさに直面。
が、焦る事はない。
確実に、誰も知らない未知の世界の個性には向かってるはず。

どんなプロシンガーも、終わりなきオリジナルな個性の探求を続ける。
そう、永遠に辿り着くことのない理想を求め続けるってこと。
WASも、その第一歩を踏み出したってことかな。

レッスン後、一日早い、バースデーを祝ってもらった(笑)
淳さん、さあチャン、ポンちゃん、WAS、ありがとう!!birth2.jpg

で、ついでだからと・・・
淳さんの指導の下、「ハッピ~バ~スデ~♪」もハモの練習に活用(笑)
birth1.jpg
birth3.jpg

レッスン終了後、淳さんと打合わせかねて一杯やりに。
その後、事務所に和田君が登場。
諸々、打ち合わせ。
近日、和田君の試聴ページがスタートします。
また、岩崎良美さん「タッチ」、淳さん「メモリーグラス」、三原順子さん「セクシーナイト」の
セルフカバーの試聴ページもスタートします。

お楽しみに!!
スポンサーサイト
  1. 2006/12/06(水) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。