BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤坂エンタメナイト

赤坂ケニーズで、まんまスペシャル。
最近、お得意の公開生放送。

放送の前後に、スペシャルミニライヴ。
そう・・・会場に来たお客さんだけの特典付(笑)

本日も満員御礼、楽しんで頂けたと思う。

セットアップされたショーやエンタメも楽しいが・・・
番組もステージも・・・生に叶うものはないと思う。

予定調和な古典的プロレスも楽しいが、
ガチンコのストリートファイトの方が、燃える(笑)

今回、放送後ミニライヴでの予定通りのアンコール(笑)
での・・・浅野さんの機転の利き方こそライヴの真髄。

番組の最後にやったセッション曲「夢の中へ」の再演。
台本通りじゃ・・・ライヴじゃない(笑)

いきなり違う曲を歌い出し、会場を巻き込んで合唱。
さぁ、行くかと思わせて・・・また違う曲(笑)

そして、抜群のタイミングでカウントとピアノイントロ。
会場は、一気に手拍子が揃い、一つになった空間が生まれる。

空間、感情を支配するコンダクターとして・・・
あの瞬間しかない絶妙のタイミングを体で知ってる。
生き物のライヴを沢山経験した人にしか備わらないアンテナ。

あの一瞬を体験すると、ライヴが病みつきになる。
演者としても、オーディエンスとしてもね。

矢沢のライヴの好きな理由もそこ。
数万人が同時に鳥肌が立つ瞬間が、何度もある。
勿論、お約束の定番も含めて。

来るか?来るか?

「ルイジアナ~~~~!!」

ド~~~~~ン!!(特殊効果)

キタ~~~~~~~~~!!ってね(笑)

その瞬間、会場全員のアドレナリンがマックスになる。
その瞬間だけで、来た価値があり、一年頑張れる気がする。

スーパースターとは、そんな瞬間を幾つも何度も体験させてくれる人。

ライヴDVDでも楽しめるが・・・
会場全員の鳥肌や、地鳴りのような歓声は、DVDじゃ無理。

公開生放送も、徐々に、増やしていきたい。
毎回、演者キャラに合わせた趣向を凝らしながら。

一瞬で、一つになれる瞬間を目指した公開生放送が良いね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

エンタメとは、予想を超えた瞬間に創出される。
エンタメとは、未知の共有体験を目指す事である。
エンタメとは、言葉に出来ない感動を焼き付ける事。
スポンサーサイト
  1. 2009/01/18(日) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。