BOSSの独り言3

Big Island & Argos Entertainment社長の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

時間がない・・・(笑)

年賀状の住所録を打ち直した。
恥ずかしながら・・・
ずっとワープロ書院で管理してた(笑)

よし・・・来年こそは・・・
で・・・ずっと・・・放置プレー・・・だった・・・
年に一度の書院の出番(笑)

流石に毎年「あれ?どうだっけ?」も飽きた。
ここは気合で、PCに移行する事にした。

フリーソフトで簡単そうな奴をDL。
サクサクと入力。
こりゃ~便利!!
何で早くやらなかったのか・・・

打ちながら・・・
「木沢さん元気かな~~?」
「逢いたいな~~~」
と、ふと思いに耽ったり・・・

木沢さんは、俺が最初に暮らしたアパートの隣人。
一つ年上、当時は、専修大学の学生。
何故か、気が合って、兄弟みたいに仲良くなった。
いっつもツルんでた。
もう一人、宇都さんもいた。
彼も、一つ上の日大生。
偶然にも、俺の親父の教え子(岩国高校)だった。

兎に角、良くしてもらった。

両名は、絵に画いたような真面目な大学生。
俺は、マユゲ全部剃って、髪染めてツンツンのバカロック兄ちゃん(笑)
本来、交じり合わないキャラ同士・・・
が、同じ田舎者・・・
都会の中では、同じ匂いの者同士。
何の違和感もなく付き合えた。

両名とは、二十歳過ぎたあたりからは会ってない。
でも何故か、年賀のやり取りだけは続いてる。
木沢さんとは、17~8年前に一度だけ会った。
ライヴで富山に行った時に会いに来てくれた。
それ以来、会ってない。

世田谷のあの部屋から27年・・・
お互い、素晴らしくオッサンになってるはず(笑)

他にも、沢山、会いたい人がいた。

毎年、義務のように書院にフロッピー入れて・・・
プリントされた年賀状をポストに投函。
ただ、それだけの繰り返し。
そして、届いた年賀状を眺めて、一瞬、懐かしさに浸る。

来年は、新年早々、片っ端から電話をかけてみる事に決めた。

会いたいと思った時に会うチャンスを作らないとね。

先日の夜ネットの浅野さん&津久井さんじゃないけど、
「もう・・・あまり・・・時間がないからね」(笑)
スポンサーサイト
  1. 2006/12/15(金) 23:59:59|
  2. BOSSの日々系

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

BOSS@康記

Author:BOSS@康記
<池永康記>
山口県出身、12.7生、O型
バンドのベーシストとして上京。
バンドの夢破れ作詞家に転身。
松崎しげる、柳ジョージ、
世良公則、織田裕二、小野正利、
class、井上武英、MITSUO、
河内淳一、長与千種、等
10年間で、300曲余りを提供。
94年~アサヒスーパードライCM
プロデュースを切っ掛けに・・・
マルチプロデューサーに転身。
独自のプロデュースワークは・・・
唯一無二の変な手法との噂(笑)
近年、作詞家復活の兆し・・・
㈱Big Island
Argos Entertainment㈱
代表取締役らしい・・・(笑)


最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。